http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
調査開始 2
2007-05-14 Mon 22:00
第一地点から上流へ数キロ移動しました。
190513 GF-MKT2
第2、第3地点
第2地点から第3地点までに堰がありました
実際には川伝いに歩いて移動できる距離です。
第2地点から一度、車で移動しているので分けています。
鈴鹿サーキットの第1第2の複合コーナーみたいなものです(解る?)
流れに勢いがあるので膝上まで入ってバランスを崩したら流されます。
安全に浅瀬を攻めてみました。
アジメドジョウ
アジメドジョウ
ここのアジメドジョウは模様が明るい茶系でした。
背鰭に掛けての斑点はオレンジと言うより茶色でした。
地域固有差なんだと思います。
MKT アジメドジョウ
今回のアジメドジョウ
TMR アジメドジョウ
前回のアジメドジョウ
多くのサンプリングが必要でしょうが、今回20匹ほど捕獲したアジメドジョウの体色は明るめの茶系模様で全ての個体の傾向は同じでした。
前回の川では黒系の模様で上にある縦の斑点のオレンジが映えてました。
アカザ 1

アカザ2
アカザ
今回も二飜縛りでいけました(謎)
4センチ1匹と8センチ2匹お持ち帰りしました。
以前、持ち帰ったアカザは水槽内で見かける機会は殆どありません。
夜行性で深夜活動しているはずなんですが…たぶん。
現在、画像撮影用に机上小型水槽に一匹いれています。
不明 1
タカハヤ   謎の魚

 ここに教えて頂いた名前を入れます。
ご教授ありがとう御座いました!
この魚の名前を教えて頂けませんか?
この個体は5センチでしたが、実は15センチを超える同種個体を捕獲しました。
石の下の砂の中にいました。
同じ採取方法をしてタモに入っています。
鱗はあるのでしょうが、小さいためかヌルッとしたドジョウ系の感じでした。
残念ながら大きい個体を手に取ってまじまじと観察していた時、容器に入れる寸前で川に逃げられました(またかよ…涙)
素堀の水路から車で15分程度の移動でアカザやアジメドジョウに逢えることが確認できました。
小手調べにしては上々の収穫でした。
関連記事



別窓 | 採る楽しみ 川の水辺 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<アカザ | 懐かしき畦の水辺 | 調査開始>>
この記事のコメント
no.1983:
タカハヤだと思います。
アブラハヤと比べると、タカハヤは尾鰭基部が太くて、ちょっとずんぐりです。
触った感じは、どちらもヌメって感じですよ。
2007-05-15 Tue 00:22 | URL | きつね #-[ 内容変更]
no.1984:タカハヤ
きつねさんと同じく、尾鰭基部が太く、体側の模様が荒いのでハヤの中のタカハヤだと思います。
白身なので、15cmの方は食べられますよ。
アカザはまたもや二飜縛りでしたか、次回はホトケドジョウの親満辺りを期待しております。
2007-05-15 Tue 08:28 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.1985:
タカハヤに見えますねー
普通のタカハヤです。ryuさんのヒミツポイント行くと
物凄いサイズが捕れて別の魚のようですよ。

アジメ綺麗ですね。羨ましい。
それとフィールドが凄い穏やか。
こんな所でノンビリガサしたいですね。
2007-05-15 Tue 20:49 | URL | うみへび #MlQgtKFg[ 内容変更]
no.1987:
きつね 様
初めて見ました。
ドジョウやナマズ系の様にヌメっとしているのによく観察すると細かい鱗がありました。
マジマジと大きい個体を手に取ってみていたら滑って逃げられました。
2匹とも石の下の砂礫で捕獲しました。
2007-05-15 Tue 21:14 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.1988:
ryu-oumi 様
これがタカハヤなんですね。
画像でしか見たことがなくて…。
ヌメっとしていたので、そちらが気になってました。
巨大タカハヤって言われてましたね?
凄いんだろうな…ヌメヌメ。

自宅から見て北西(県外)へ向かうか、北東(県内)へ向かうかで迷っています。
どちらの地点も距離は同じですが、目的地までに峠を越えるか、街中を通るかの違いが…。
何がいるのか解りませんが、ホトケドジョウ狙ってみます。
2007-05-15 Tue 21:29 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.1989:
うみへび 様
15センチでも大きいと思ったのに、そんな巨大なのがいるんですか?
なんかずんぐりした地味な魚でした。
釣りをしていた頃は大物狙いだったのですが、今は水槽サイズに合わせて敢えて小さい個体を持ち帰っています。

始めたばかりなのでひたすら浅瀬を探してのんびりやっています。
ガサって楽しい!
2007-05-15 Tue 21:36 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。