http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
エビ狙ってます
2007-06-17 Sun 19:09
川底水槽の主のトウヨシノボリが目の前では人工餌に興味を示しません。
餌を与えるとそれに群がるタナゴやメダカやカワムツにじっと焦点を当てています。
彼らの動きにはとてもついて行けないようで一瞬の躍動はいつも失敗しています。
ところが飛び出し防止対策をした後に7匹いたメダカは既に1匹しかいません。
カワムツやタナゴは減っていない様で大きくなりました。
川底水槽 1
鱮と川鯥と橙葦登
もう一匹のカワヨシノボリは人工餌を食べています。
餌を落とせば巣から出て来て一緒に啄んでいます。
トウヨシノボリはどうやら動きの速い魚の捕獲を諦めたようです。
でも、人工餌を目の前で食べているところを未だに目撃していません。
気がつけば2匹いたカマツカが1匹しか見あたらなくなりました。
カマツカも砂に潜りますが餌を遣れば2匹とも出て来て確認は容易でした。
もう一週間以上見ていません。
石をどけて探すまでもなく、既に食べられてしまったと考えています。
トウヨシノボリが何度も襲っていたのを目撃しています。
その度にカマツカは急激な動きを繰り返し砂に潜っていました。
残ったカマツカも砂に潜ることが多くなりました。
橙葦登
ミナミヌマエビにロックオン
最近、ミナミヌマエビを頻繁に補給していました。
生息している川をやっと見つけたからです。
しかし、規定には料金も含め注意事項さえ一切書いていないのに、タモ網で掬っても全ての魚に対して入漁料を徴収するというのが漁協の対応でした。
もう、その川に行くことはないです。
ミナミヌマエビは他の水槽で殖えてはいますが、このままだとその内尽きてしまいます。
私の飼育魚の中ではアカザやヨシノボリが主に動物食ですが、同じ生息場所にいた個体でさえ、人工餌に餌付くかどうかの個体差は激しいようです。
工夫して餌付けしてみます。
関連記事



別窓 | .底の帝国 葦登 | コメント:8 | トラックバック:0 
<<川鯥 | 懐かしき畦の水辺 | アカザに呼ばれたので>>
この記事のコメント
no.2225:
めちゃめちゃお腹のブルーが綺麗ですね。
私も先日トウヨシが網に入りましたが
こんなにお腹がブルーではありませんでした。

……でも、混遊は大変ですね。
2007-06-17 Sun 21:48 | URL | うみへび #MlQgtKFg[ 内容変更]
no.2226:
いろんな種類の飼育で一見楽しそうですがエサの問題はちょっと気を使いますね。(本人はそうでもないかもですが)笑
餌付けの工夫がまた見所かもしれません
       φ(*-.-*)メモメモ
2007-06-17 Sun 21:56 | URL | blueboy #-[ 内容変更]
no.2227:
トウヨシを一度網で掬ってみたいです。
飼えないので、掬えればいいですw

うちも魚食でなくても、エビは好物のようで減っていきますよ。サプリメント程度ですが、補給できる近隣の場所を用意しておくのが良いです。

規制のある川でもバケツにエビしかいなければ文句もないのでは!?
2007-06-17 Sun 22:45 | URL | きつね #-[ 内容変更]
no.2228:
ミナミなら規制外の小川や用水路にもいますので
そこを狙うというのも手かも。
ただし、集中してとりまくると一気にいなくなりますので、
数箇所ポイントを探してローテーションで採るといいかもしれませんね。
2007-06-17 Sun 23:14 | URL | べーさん #-[ 内容変更]
no.2230:
うみへび 様
これはGWガサの時にryu-oumiさんが、数ある中から綺麗な個体を選んでお持ち下さいました。
現在、川底水槽の主です。
どうやら狩りは上手くなさそうですが…。

小さな世界なのでバランスが重要ですが、一度安定すれば上手く推移していく様です。
2007-06-17 Sun 23:46 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.2231:
blueboy 様
自然界では様々な生物が領域や力関係で棲み分けているので混泳は可能ですが、水槽内は余りにも狭い世界ですからね。
それでも食物連鎖の頂点に立つ魚を最小数においてバランスを取っていくことは出来そうです。
もし、ヨシノボリがいなければミナミヌマエビが爆殖したりします。
でも、これはバランスが悪い証拠ですよね。
2007-06-17 Sun 23:55 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.2232:
きつね 様
飼育し始めて既に一ヶ月半経ちますが、必ずしも魚の捕食系ではなく雑食であると思います。
たぶんミニキャットは食べていると思います。
アジメドジョウはお構いなしにトウヨシノボリと一緒に竹炭筒にいますが、カマツカは狙われています。
なんだか複雑な関係がありそうです。
トウヨシノボリは全国に分布しているんですね。
2007-06-18 Mon 01:22 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.2233:
べーさん 様
ありがとうございます。
今までミナミヌマエビは勝手に殖えていたので気にしていませんでした。
スジエビは多いのですが、ミナミの採取となると探す必要があります。
案外、身近にいるかも知れませんね。
2007-06-18 Mon 01:24 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。