http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
泥鰌帝国
2007-08-05 Sun 15:42
子供の頃から泥鰌は遊び友達でした。
時を経て、泥鰌だけに留まらず、5種類を飼育しています。
それぞれの種の特徴と個々の仕草を眺めているだけで和みます。
同じ様な感性の方々がおられるのなら、我が泥鰌帝国をご覧下さい。
今回の動画は3分あります。
ひたすら泥鰌たちを眺めるだけです。
泥鰌帝国

泥鰌 3
縞泥鰌 2
筋縞泥鰌 3
味女泥鰌 5
仏泥鰌 3
葦登、目高、南沼蝦。
関連記事



別窓 | .底の帝国 泥鰌 | コメント:8 | トラックバック:0 
<<とうとう…(涙) | 懐かしき畦の水辺 | レッドリスト見直し>>
この記事のコメント
no.2495:
水の音が何とも涼しげですね。
優雅な泥鰌帝国ですね。
2007-08-05 Sun 20:29 | URL | エビ獲り名人 #-[ 内容変更]
no.2497:
田舎育ちの私は、中学の頃から日淡飼ってました。
飼ってたのは、フナ・コイ・ドジョウ・ときにナマズ。
身近な魚ばかりでした。
とくにドジョウはその辺の用水路でいつも採れましたので
身近であり懐かしい思い出の魚ですね。
2007-08-05 Sun 20:52 | URL | べーさん #-[ 内容変更]
no.2498:
ドジョウやら底ものの好きな者にとっては素敵な三分間でした。キラー・クゥが竹炭筒から覗いていたり、シャイなホトケくんたちもちょろちょろとしていて、のどかな雰囲気いっぱいです。砂の傾斜具合が泥鰌水槽を物語っていいますね。(一晩で景色が変わります)
画像はお送りできませんが、我が家の「シマドジョウ十数匹の餌はむはむ(しかも稚ドジョウ)」も、なかなか癒されますよ。
2007-08-05 Sun 23:09 | URL | chio #-[ 内容変更]
no.2502:
エビ獲り名人 様
殺風景なんですけどね。
泥鰌だけがゆらゆら動いています。
2007-08-05 Sun 23:30 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.2503:
べーさん 様
☆その辺の用水路でいつも採れ…
そうなんですよね。
それが普通だったし、自然なことでした。
これが私の身近では甘かったのです。
私が泥鰌にやっきになった動機でした。
2007-08-05 Sun 23:34 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.2504:
chio 様
砂の起伏は一晩で変化します。
それも面白いですね。
正面に強めの水流が来ると言うこともあるのですが、ホトケドジョウがふわっと流れに持ってかれたり、見ているといろいろ楽しめます。
シマドジョウの稚魚達が群れて餌を食べる様子…可愛らしさを想像できます。
2007-08-05 Sun 23:39 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.2508:ビバ・初ホトケ
ドジョウ帝國、壮観ですね。特に種類が豊富なところがいい。ホトケドジョウが加わったんですね、おめでとうございます。
うちでも三日前に人生初ホトケを経験したばかりです。
ドジョウのくせしてハゼのようなその体型(まだ小型なので最初ヨシノボリと間違えました。)愛らしい表情、たまりません。
成魚の大きさになるよう、がんばって飼育したいと思います。
2007-08-07 Tue 17:17 | URL | まるタニシ #-[ 内容変更]
no.2511:
まるタニシ 様
今年に入って味女泥鰌と仏泥鰌が加わりました。
仏泥鰌も独特の愛嬌のある顔をしていますよね。
家のホトケさん達はシャイであまり表に出て来ません。
私も初ホトケの時は嬉しかったです。
まるタニシさんのフィールドは湧き水があって良い環境なんでしょうね。
ホトケドジョウも生息区域が激減していると聞いています。
大切にしたいものです。
2007-08-07 Tue 22:31 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。