http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
飼い込んでみます
2007-08-29 Wed 18:55
先日素堀の水路からお持ち帰りした葦登です。
そろそろ水槽内の底砂面積が泥鰌で埋め尽くされようとしています。
それでも底もの大好きな私としては気になるとお持ち帰りを選択してしまいます。
メダカは遅くなりそうな帰宅時間とそれに伴う水温上昇で落とさない様にちゃんと状況判断したのですけどね。
トウカイヨシノボリ 2
地域固有種?
全国的に水路や溜め池などにも比較的多く見られるのが橙葦登(トウヨシノボリ)です。
広範囲に生息している故に個体差が激しいです。
身体の縞の発色、蒼い斑紋、尾鰭の橙などryu-oumi氏や私が美個体と惚れ込む個体はなかなかお目に掛かれません。
トウヨシノボリは広範囲に生息しているため、地域固体差も激しく、今後、別種や型に別けられることが考えられます。
学会での決定は相当な時間が掛かるため、地域の開発や乱獲が急激に進み、どこにでも居た魚が種として独立した頃には既に希少種になっていたという笑えない話が往々にしてあります。
所詮、学問の世界なので実態と懸け離れた状況が起こり得ます。
科学的なことはそれなりに有り難いのですが、洗脳というか過信されている方々が余りにも多いのには閉口します。
反対に根源を深く考えず、昔からの地域特有名称でもない俗称が当たり前になって蔓延るのも迷惑な話なのですが、どちらもちゃんと均衡が取れないものかと憂慮してしまう次第です。
私が敢えてカタカナを使わず漢字表記に拘っているのは、魚と人との親しみやすさを感じているからです。
宛て字でも漢字名が残されているのは、生活に密着し、日本の川や水辺に身近にいた魚と人が共に生きてきたからこそだと思います。
それを大切にしたいと思います。
水辺の魚達は遊び友達でしたから。
無味乾燥な音だけを重視したカタカナ表記などは学者達にやらせておけばよく、それに準拠したところで科学的が善であるかのような思い込みは盲信でしかありません。
守るもの、失うもの、捨てるもの、伝えるものを深く考えて生活していきたいと願うばかりです。
トウカイヨシノボリ 1
トウカイヨシノボリ?
この地区の固有種ではないかといわれているヨシノボリがいます。
仮称として(←学会ではまだ特定されていない)東海葦登(トウカイヨシノボリ)とした方が良いのではないかと一部で動きがあります。
当初、ウシヨシノボリという呼称を使おうという呼び掛けがあったようです。
脂魚(モツゴ)も地域固有種で牛脂魚(ウシモツゴ)がいるのでウシヨシノボリという名称は個人的には好きなのですが、東海葦登(トウカイヨシノボリ)という呼称での大方の方向性ができつつあるようです。
今回、採取したものは若魚で橙葦登にも見えますので素人では判別できません。
以前に葦登を調べていて印象に残っていたのでお持ち帰りしたまでです。
大切に大きくなるまで育ててみようと思っています。
以下に東海葦登(トウカイヨシノボリ)について書かれてある記事をリンクします。
お気軽図鑑 ウシヨシノボリ
日本淡水魚類愛護会
関連記事



別窓 | .底の帝国 葦登 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<義義の館 | 懐かしき畦の水辺 | 8月の素堀の水路>>
この記事のコメント
no.2629:名前
琵琶湖に住むビワヨシノボリも(仮)が付きますし、正式決定ではないのですよね。ヨシノボリは地域差というより個体間での差が大きい為、見分けるのに苦労します・・・
見た目が良ければ、判別もせず持ち帰ると思いますがね。
2007-08-30 Thu 07:51 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.2632:
ryu-oumi 様
正確なことも知りたいのですが、美個体に惚れたかどかが重要です。
お持ち帰り基準!
2007-08-30 Thu 23:15 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.2643:
はじめまして西村と申します。懐畔泥鰌さんリンクありがとうございます。
ウシヨシノボリ(トウカイヨシノボリ)についての記事を拝見したので
少しコメントさせて頂きます。写真は2枚ともトウヨシノボリだと思います。
詳細は懐畔泥鰌さんに一昨日メールさせて頂きましたが届いていますでしょうか。
同定も楽しいですが私も飼育魚は種類よりも個々の魚に魅力を感じます。
2007-09-01 Sat 21:16 | URL | 西村 #f3.AbFOU[ 内容変更]
no.2645:
西村 様
コメントありがとうございます。
残念ながらMailは届いていません。
実はこのBlogの場所を提供してくれているFC2がシステムの改善に伴い変更をしています。
その関係でCookieが消えたり、再編集の保存が出来なかったり、Mailが届かないといった不具合が出ています。
ご迷惑をお掛けしますが、システム変更過渡期の一時的な不安定状態なのでご容赦下さいませ。
もうひとつはスパムメール対策としてフリーメールを弾いています。(Yahoo、goo、hotmail 等)
毎日、大量にスパムが(特にフリーメールを使って)送られてくるので、弾かれたメールをチェックするのが困難な状況になっています。
今、削除したものを復活させて見直しましたが見つけられませんでした。
念の為、自分でBlogから送信してみた所、受信できていないので今回はFC2の改変が原因の様です。
こちらからMail致しますので、大変お手数をお掛けしますが、是非、再送をお願い致します。

日本淡水魚類愛護会のHPは大変参考にさせて戴いております。
今後ともよろしくお願い致します。
2007-09-01 Sat 22:33 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.2648:
ご返信ありがとうごそざいます。再送しましたが届いていますでしょうか。
2007-09-02 Sun 20:18 | URL | 西村 #-[ 内容変更]
no.2650:
西村 様
再送、お手数お掛けしました。
メールは届いています。
2007-09-03 Mon 00:00 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。