http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
領域拡大?
2007-09-06 Thu 19:54
赤棘のみの専用水槽の時は水中にまったく動きがありませんでした。
それはそれで好きな水槽の景色ではありました。
旧・川底水槽(現・義義の館)で弱ってしまった美個体橙葦登を移してから、生体反応が感じられてそれなりに楽しい水槽になってきました。

隠れ家が多いので今の所、特に激しい喧嘩にはなっていませんが葦登たちに一定の縄張りができはじめました。
もっとも雄ばかりなので、せっかくの巣に誰も呼び込めないのですが…。
橙葦登 赤棘専用水槽 5
迫力あります!
この個体は最大の縄張りを主張し始めた親分です。
力の均衡と縄張りの大きさは関係あるのでしょうか?
勝てばひたすら大きな領地!
そんな世界のような気がします。
橙葦登 赤棘専用水槽 6
親分
何故か、親分の動きが活発です。
狭い水槽内にもそれぞれの領地を持っています。
今日は何故だかその他の葦登たちはガラス面にへばり付いています。
う、侵略か?
均衡を保って欲しいものです。
関連記事



別窓 | .底の帝国 葦登 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<義義は未だ… | 懐かしき畦の水辺 | 愛嬌>>
この記事のコメント
no.2649:
600水槽に3cmほどのトウヨシを5匹入れたのですが
朝には確認ができたのに夜には1匹しか確認できませんでした
どこに行った??
同居魚はオヤニラミ・ヌマムツ・アブラボテ・アリアケギバチ・ヤマトシマドジョウです
2007-09-02 Sun 21:57 | URL | CB御殿 #-[ 内容変更]
no.2667:
きっと力と縄張りは比例しているでしょうね。平穏無事であることをお祈りしています。
2007-09-05 Wed 20:18 | URL | エビ獲り名人 #-[ 内容変更]
no.2679:
エビ獲り名人 様
5日にコメント頂いていました。
下書きしていた記事が次々と公開されてしまう事が続いています。
システム変更からなのですが、単純なオペミスだと思います。
申し訳ありません。
確認はしているのですけどね。
コメントは生きています。

間違いなく力と縄張り領域は比例しています。
ボスは侵入してきた個体を追い払ってます。
赤棘には何もしないのですけどね。
2007-09-06 Thu 20:38 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.2680:縄張り
 我家のウロリ達にも縄張り意識があるようで、近くに同種が近付くと威嚇して追い払っていますねー
体の大きなチビが一番偉いようです。(でもギギに蹴散らされていますが)
2007-09-07 Fri 08:04 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.2681:
ryu-oumi 様
ウロリがギギと一緒なの?
大丈夫なんでしょうか。

因みに、義義の館のカワムツは全てやられました。
小さいのは亡骸すらない…。
生き延びていたメダカが瀕死の重傷を負っています。
2007-09-07 Fri 21:44 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.2695:
CB御殿 様
コメントが遅くなり申し訳ありません。

大きさにも拠りますが、オヤニラミが怪しいです。
アリアケギバチも候補に挙がります。
ただ、葦登は石の下に隠れますので健在かも知れません。
2007-09-09 Sun 01:25 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。