http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
由々しき事態の蔓延
2007-10-16 Tue 19:43
地元のテレビ局のニュースで衝撃的な話題が放送されていました。
和歌山県のある池でアフリカツメガエルが異常発生しているとのことです。
3~4年前から特定の4つの池に大繁殖しだしたそうです。
アフリカツメガエルは南アフリカ原産のカエルです。
外来種です。
肉食のカエルでヤンマ系のヤゴがほぼ絶滅状態だそうです。
特に生き餌でなくても食べるらしいのですが、小魚もいなくなったと話していました。

アフリカツメガエルは実験用として全世界で使われています。
簡単に成体を育成でき、室内飼育では15年も生きた記録があるそうです。
卵が大型で手術が容易にでき、核酸等を注入して発現を調べることが容易だそうです。
更に数十年程前までは人間の女性の尿をアフリカツノガエルに注入することにより妊娠判定に使われていて、かなりの需要があったと言うことです。
南アフリカの主要輸出品として大量に世界各地に広まったと言われています。

生態系の破壊だけでも大問題なのですが、更に追い打ちを掛ける報道がありました。
カエルツボカビ病です。
なんとアフリカツメガエルはカエルツボカビ病に感染しても発症しないそうです。
つまり、アフリカツメガエルは保菌状態で他の生体への媒体になるということです。
番組では、この池の11匹のアフリカツメガエルを検査機関に検疫依頼をしました。
結果は、3個体がカエルツボカビ病に対し陽性反応、或いは疑いがあると…。
地元の自然保護団体は早急に結果を県に報告し、対応策の検討の要請とアフリカツメガエルの駆除を依頼するというところでニュースは終わりました。

外来種による生態系の破壊



カエルツボカビ病の陽性反応

最大の原因は欲望に血迷い、目先の事しか思考できない無責任な人間の仕業です。
既に日本の自然界ではカエルツボカビを保菌しているアフリカツメガエルが大量発生していることが判明しました。
現在までに在来種の両生類で保菌している個体は発見されましたが、発病したという報告はないとの事です。
オーストラリアや南米諸国では既にカエルツボカビ病により絶滅した両生類が数十種類に達しています。
最悪の状態がひしひしと近づいています。
関連記事



別窓 | 自然環境を考える | コメント:10 | トラックバック:1 
<<淡い色合い | 懐かしき畦の水辺 | もう1匹いた!>>
この記事のコメント
no.2919:
先日べーさんともブログ上でお話しましたが、人間の勝手な都合でいろいろな生物が危機に瀕しています。
外来種なので駆除するのはしかたないにしても、駆除される生き物には罪がないのでかわいそうですね。
2007-10-16 Tue 20:12 | URL | エビ獲り名人 #-[ 内容変更]
no.2920:危険!
知らなかった・・・アフリカツメガエルが国内で大量繁殖していたんだ・・・気温などに順応性があったのですね・・・
依頼というよりも、早期に解決せねば危険じゃないですか!やはり飼育はライセンス制にせねば・・・
2007-10-17 Wed 08:45 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.2922:
エビ獲り名人 様
仰る通りです。
ただ、カエルツボカビ病は両生類のみでなく、それを食する生き物全てに影響を与えることが懸念されます。
食物連鎖が崩れたら生物自体が壊滅します。
それを一番恐れています。
感染(保菌)していることが判明した以上、ここのアフリカツメガエルだけでも完全駆除すべきだと思います。
2007-10-17 Wed 21:43 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.2923:
ryu-oumi 様
アフリカツメガエルには本当に申し訳ないのですが、完全駆除せねば他の生態系が壊滅的な打撃を受ける危険があります。
食物連鎖していますから…。
陽性反応がでていたなんて、衝撃的なニュースでしたが、なんで地方版だけで終わっているんだろう…。
報道したことを評価しますが、全国版で取り上げるべき問題だと思います。
燃料補給も年金もカエルツボカビも…。
2007-10-17 Wed 21:47 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3358:
はじめまして。イギリス、ロンドン在住の守屋と申します。2日前に、イギリスの新聞で、「カエルツボカビ病」の蔓延を危惧する記事があり、自分のブログで紹介したあと、グーグルで検索している時に、こちらのブログにたどり着きました。
 都会で生まれ育った僕には、全てが面白く、新鮮です。日本のどちらにお住まいなのかわかりませんが、ご紹介されている自然が長く残ることを。
 お邪魔しました。
2008-01-04 Fri 05:09 | URL | 守屋 #YSl6Zksg[ 内容変更]
no.3359:
守屋 様
コメントありがとうございます。
数十年ぶりに、子供の頃遊んだように田圃の水路に魚を採りに行ったら、圃場整備で状況が全く変わっていて衝撃を受けました。
近所にタモを持って出掛けるのではなく、かなりの距離を移動していたりします。
カエルツボカビ病に関して、私ができることは少ないでしょうが、せめてブログでお知らせすることぐらいはできるのではないかと、関連記事を見つける度に書こうと思っています。
2008-01-04 Fri 10:50 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.4871:鳥の巣のカエル達は今
去年、ニュースや新聞でとりあげられ注目されたカエル達、その後はどうなったのでしょうか?
マスコミ、新聞やテレビは、取り上げる時はいっせいに話題にしています。
そして、その後を取材、報道しない(やりっぱなし)体質はとてもよくないと思う。
小さな命を、大切にするように
カエル達は、最後にどう処理されたか!
伝えることが大切だと思う。
そうすることによって、二度とこのような事件が起こらないように出来ると思う。
現場のため池は、今どうなっているのか知りたい。
2008-09-10 Wed 07:57 | URL | あふらー #-[ 内容変更]
no.4873:
あふらー 様
コメントありがとうございます。
マスコミでは、限界がありますね。
話題性のあるものしか飛びつかないし、一過性だし…。
私もWWF Japan、麻布大学、国立環境研究所 侵入生物データベースなどを、定期的に見ているのですが、今の所、新しい情報は得られていません。
この拙いブログでも、情報を載せて関心を持っていただけることはできるかと記事にしています。
今後も、情報が取れ次第、記事にしていきますね。
2008-09-10 Wed 21:25 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.4882:鳥の巣のため池では
鳥の巣のため池では今なにがおこっているのか?
確認してみました。
Q捕獲作業は、完了したのか?
A田辺市新庄町鳥ノ巣における活動は、地元の団体がお こなっており、現段階では作業は終了してなく、現在も継続して網等で捕獲を行っているそうです。
 アフリカツメガエルは特定外来生物ではないため、田辺市の件につきまして環境省が主導では行っていません。

Q捕獲後のアフリカツメガエルはどのように処分しているのか。
A飛散防止のため、捕獲後は焼却等適切に処分されているそうです。
Qため池の水は、殺菌処理するのか。

A殺菌処理は行っていないと思われます。
近畿地方環境事務所からの回答でした。

現場では、まだまだ 捕獲が続いているようです。
しかたないとは、思うが焼却処分は、かわいそう~。

和歌山県と田辺市にも問い合わせしましたが回答は
まだありません。

対応がわるいな~~~

以上 調査報告でした。






2008-09-11 Thu 23:36 | URL | あふらー #-[ 内容変更]
no.4885:
あふらー 様
ありがとうございました。
番組では自然保護団体の方々が発見され、県と市に報告したと言っていた様な記憶があります。(報告したのはまちがいありませんが、曖昧です)
焼却処分…仕方ないとは言え悲しすぎますね。
それにしても、結局は有志の活動でしかないのですかね。
取材したテレビ局では、系列局の映像を使っている為、追加取材の有無は不明でした。
2008-09-12 Fri 22:12 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
最近ニュースチェックが遅れていて、古いニュースではありますが、自然界の脅威は拡大中です。 2/15 保護したオオサンショウウオ、カエルツボカビ症の陽性反応(Yahoo!News:産経新聞) 2/21 オオサンショウウオの次回放流は3月2日 兵庫・豊岡(Yahoo!News:産経新?... …
2008-02-27 Wed 07:09 静岡県淡水生物館
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。