http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
見っけ!ガサ 2
2007-11-24 Sat 15:23
まだ、午前10時を少し廻ったところでした。
仏泥鰌が採取できて気分良く、最初の川を切り上げ、二つ目の川へ移動しました。
ここも川岸に階段があります。
川幅は5メートル程で水深はせいぜい膝までの流れのある川です。
タモを入れると10センチを超える川鯥(カワムツ)と田子(タモロコ)の嵐が治まりません。
う~ん、他に何かいないのか…。
ボサとボサの隙間で網に入ったのが葦登でした。
葦登 2
葦登
葦登 3
橙葦登かな
ん?
右側の葦登が橙葦登とちょっと違うような。
気のせいか…。
疑惑 東海葦登 2
もしかして?
目と口までの間が短い…。
まさかね。
東海葦登。
探してはいるものの、葦登を正確に見分けることのできない悲しさを身に染みた次第です。
東海葦登の生息場所は止水域の池や流れの緩い川にいる印象なのですが、こんな流れの速い清流にいるのでしょうか?
それさえも解らない。
疑惑の東海葦登と言うことにしておきます。

何度か、ガサを重ねると、タモの中で太く大きな魚体がくねっています。
何だ?
巨大縞泥鰌 1
巨大縞泥鰌
巨大縞泥鰌 2
でかく太い!
巨大縞泥鰌を捕獲しました。
兎に角、太くて長いです。
見事だよ、縞泥鰌くん。
観察ケースには中敷居を外さないと納まりません。
それでもケースには体を曲げて入っています。
12センチありました。
余りにもでかいのでお持ち帰りしました。(←理由になってない)
縞泥鰌
9センチの縞泥鰌
この画像の縞泥鰌が成魚としてはごく普通に見られるサイズです。
これで9センチあります。

川鯥と田子以外は殆どタモに入りません。
でも、この川はいろいろな種類がいそうです。
春になったらまたこの川に来てみようと思わせるものがあります。
疑惑の東海葦登と巨大縞泥鰌。
収穫といえばこれでした。

黒川苔 1
川苔(カワゴケ)
黒川苔 2
黒川苔(クロカワゴケ)?
山から湧き出た水の通り道に群生していました。
活着させたら綺麗だろうなと思いつつ…。

午後2時半を過ぎた所で川から上がり、画像を撮って、今回のガサを終了しました。
初冬ではあるものの、なかなか興味深い結果で満足な一日でした。
関連記事



別窓 | 採る楽しみ 川の水辺 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<泳いでいます | 懐かしき畦の水辺 | 見っけ!ガサ 1>>
この記事のコメント
no.3130:
写真で見た感じではトウカイヨシノボリのような気がします。きっと本物ですよ!!
2007-11-25 Sun 09:13 | URL | エビ獲り名人 #-[ 内容変更]
no.3137:
エビ獲り名人 様
うぅ…(涙)
帰宅してPCの画像を見て後悔しました。
実は撮影時点でも、悩んだのですが「こんな所にいるかな」という思いと、違っていた場合、飼育する水槽がないのを恐れて放流してしまいました。
今思えばやはり…(涙)
東海葦登なら温和しいので複数飼いが可能だそうです。
橙葦登の攻撃性を毎日目の辺りにしているので躊躇してしまいました。
東海葦登は比較的、広範囲にいるそうなので自宅近辺でも探してみます。
2007-11-25 Sun 13:12 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3145:トウカイ
本当だ!目と口までの間が短い!
惜しいですね・・・私の様に「疑わしきは持ち帰る!」
では水槽がいっぱいになりますしね・・・
でも生息地がわかったので再トライが可能ですね!
2007-11-26 Mon 08:37 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.3147:
ryu-oumi 様
私の鑑定が甘かったのが原因です。
目と口までの長さの他に第一背鰭に2条の筋があるそうです。
そこまで調べてなかった。
次回はじっくり観察してみます。
2007-11-26 Mon 21:21 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.13160:写真で見る限りは
ヤナギゴケでしょう。
2011-06-24 Fri 10:15 | URL | やまがら #Yd3c4ehg[ 内容変更]
no.13161:
やまがら 様
コメントありがとうございます。
今、思えば柳苔ですね。
まさか、5年前の記事にコメントが付くとは思ってないので、敢えて訂正もしていませんが…。
2011-06-24 Fri 23:39 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。