http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
生き残り
2007-12-06 Thu 22:32
仏泥鰌(ホトケドジョウ)を採ったガサで小魚を数匹持ち帰りました。
義義(ギギ)に生餌を与えてみたらとアドバイスがあり義義の館に入れてみました。
10匹ほどいたと思うのですが、現在は2匹だけになりました。
生き残り
カワムツかな?
数日後、落ちた固体の亡骸を2つほど取り出しました。
でも、それ以外は影も形もありません。
義義の神隠し?
丸呑みしちゃったのでしょうか?
詳細は判りません。
先日、この水槽に水流を作りたくて濾過装置を変更した時に、捻れ藻の鉢や隠れ家の石などを移動させましたが、亡骸は見あたりませんでした。
以前、10センチほどにまで成長した川鯥(カワムツ)がいましたが、畔なまくんを隔離する直前に落ちてしまいました。
あんなに元気よく順調に成長していたのに鰭がぼろぼろでした。
この個体たちは繁った松藻を巧く隠れ家にしているようですが、襲われてしまうのかな。
成長速度との俊敏さで生き残る余地があるかもしれません。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 水辺の水槽 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<仲良しだけど | 懐かしき畦の水辺 | じっと動かず>>
この記事のコメント
no.3191:ご注意を!
生餌の与え過ぎにご注意を!
そして家の暗黒水槽では”カワムツ”が生餌を”食べています”!小魚丸のみ・・・更に”ギギ”すらも生餌になることも・・・日淡食物連鎖の頂点はナマズか?
2007-12-07 Fri 08:54 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.3192:
うちも10日ほど前、群れになるくらいいたくさんいたカワムツですが、一匹残らずカワアナゴに食べられてしまいました。
2007-12-07 Fri 19:12 | URL | エビ獲り名人 #-[ 内容変更]
no.3193:
ryu-oumi 様
カワムツって結構、いろいろ食べちゃうんですね。
動きが速いだけに襲うのは得意なのかも。
ギギすらも食べちゃうのか…唖然。
食物連鎖の頂点は鯰でしょうね。
2007-12-07 Fri 20:33 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3194:
エビ獲り名人 様
カワアナゴ。
カルムチーもいましたっけ?
アユカケもエビですかね?
こりゃ、真冬でもエサ捕りガサになりそうですね。
2007-12-07 Fri 20:34 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3195:
うちも10匹ほど子魚を入れると
二日後には居なくなります
原因はたぶんオヤニラミでしょう
そのために入れているのですけど・・・
2007-12-07 Fri 21:57 | URL | CB御殿 #-[ 内容変更]
no.3201:
CB御殿 様
オヤニラミも肉食魚ゆえ、かなり貪欲に生餌を食べるようですね。
神経質で縄張り意識が強いと聞いています。
2007-12-10 Mon 00:44 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。