http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
仲良しだけど
2007-12-07 Fri 19:32
机の上の小型水槽にいる美個体橙葦登が落ちてしまいました。
喉に何かが詰まったように口を大きく開け、物を吐き出すような仕草や砂に頭を擦りつける仕草を突然何度もする様になっていました。
以前の橙葦登も死ぬ直前はそんな行動を取りました。
同じ様な仕草なので病気かもしれません。
原因は不明です。
仲良し
仲良し
空蝉鰍(ウツセミカジカ)とのツーショットが最後の画像となってしまいました。
この橙葦登はまだ若魚で中々闘争心の強い性格でした。
いつの間にか空蝉鰍の体長が追いつき同じくらいの大きさになっていました。
以前は橙葦登の急激な動きにぶつかって空蝉鰍が吹っ飛ばされるのをよく目撃しました。
最近、並んで石の上に静止したり、上に乗っかっている場面を見かけていました。
仲良く育ってくれたら思っていた矢先なので残念です。
橙葦登はキラー・クゥと美個体成魚の2匹になりました。
関連記事



別窓 | .底の帝国 葦登 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<久し振りに… | 懐かしき畦の水辺 | 生き残り>>
この記事のコメント
no.3196:あと1匹
うちのトウヨシも次々と落ちています
これもまたオヤニラミでしょう
底物にもちょっかいを出しています
カネヒラもぼろぼろになって落ちました
この水槽ではオヤニラミが親分です
2007-12-07 Fri 22:04 | URL | CB御殿 #-[ 内容変更]
no.3197:飼育の難しさ
家でも水質に五月蠅い水槽では落ちやすいのですが、暗黒水槽では落ちません(食べられたことはありますが)。
エアーの量?水質?水温変化?菌?餌?こればかりは、飼育をし続けねくては分らないいですよね・・・
2007-12-08 Sat 09:19 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.3200:
残念でしたね。
ハゼやヨシノボリは、死んでしまった時に、そういう表情になりませんか?飼育したことは無いのですが、採取時にたまにそういう光景を目にします。
2007-12-09 Sun 21:40 | URL | きつね #-[ 内容変更]
no.3202:
CB御殿 様
あらあら。
オヤニラミくん、やってくれますね。
トウヨシノボリも飼育してみて水質に敏感な感じがします。
私の環境だけかな…。
2007-12-10 Mon 00:46 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3203:
ryu-oumi 様
水質の微妙なバランスの上で生きているのでしょうが、飼育するとなるとひたすら経験を頼りに試行錯誤するしかありませんね。
私の様な未熟者ではまだまだ頼りになるものさえありません。
飼育し続けて経験を積むことですね。
2007-12-10 Mon 00:50 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3204:
きつね 様
この水槽では2匹目の橙葦登でした。
なるほど、表情ですか。
2匹とも口を開けて苦しそうに砂などに顔を擦りつける場面がありました。
でも、どうしたらいいのか解らぬままです。
2007-12-10 Mon 00:55 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。