http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
久し振りに…
2007-12-08 Sat 19:53
特別な事をせずとも地道に殖え続けていた南沼蝦(ミナミヌマエビ)ですが、鯰(ナマズ)の畔なまくんを単独水槽とした為、全てを泥鰌帝国に移動させました。
ここは5種類の泥鰌の他に子(モロコ)や目高(メダカ)がいます。
種類だけでも多いのにかなり過密水槽になっています。
泥鰌帝国
泥鰌帝国
ウィローモス
泥鰌帝国のウィローモス
流木に自然活着したウィローモスの中に南沼蝦が潜んでいます。
ただ、この藻を川端子(カワバタモロコ)が貫通するんですよね。
隠れ家にもなっています。
以前は頻繁に目にした稚エビを最近はめっきり見なくなりました。
補充するか…。
南沼蝦
辛うじて発見
プラスティックケースで南沼蝦専用環境を作る事も検討していますが、殖えても移動させる水槽がないのが残念です。
赤棘専用水槽は日除けをしてあるので、松藻やウィローモスが育ちません。
畔なま水槽、義義の館は食べられてしまうばかりです。
机の上の小型水槽には仏泥鰌(ホトケドジョウ)や空蝉鰍(ウツセミカジカ)がいます。
松藻を巧く繁らせれば可能かも知れないなと朧気ながら考えています。
この水槽も陽が当たらないので夜の水槽用ライトの点灯時間が育成にかなり影響します。
以前は、そんな環境でも松藻が元気よく伸び続けたことを再現してみる手もあります。
できれば泥鰌帝国の繁ったウィローモスの中で地道に繁殖してくれないかと願っています。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 甲殻類 | コメント:8 | トラックバック:0 
<<遊んだ川 | 懐かしき畦の水辺 | 仲良しだけど>>
この記事のコメント
no.3198:
南沼蝦は、私も悩みの種です。
1度でも餌だと学習してしまうと泥鰌も食べてしまいますから。室内水槽では、1番数がいるのに神隠しにあう確立が高いですね。蝦水槽も立ち上げてみても、綺麗に水草が茂ってくるので、ついついこれなら大丈夫だろうって、魚を入れて失敗した~の繰り返しです
2007-12-09 Sun 01:30 | URL | ランボー #-[ 内容変更]
no.3199:
久しぶりにミナミヌマエビの記事にしてくれましたね。
そういえば僕がミナミヌマエビを始めて獲ってきたのが去年の夏でした。
最初はエビの種類さえ分からない状態でしたが、懐畔泥鰌さんが来訪してくれて名前や飼育方法を教えていただきましたね。
あれから、もう1年と4ヶ月ほどが経過しました。
その間には、ミナミヌマエビの全滅や獲ってきてもカワムツ稚魚に喰われたりと散々でした。
採集を繰り返し、今頃になってですがようやくミナミヌマエビ水槽が落ち着いた感じです。
あとは抱卵したミナミヌマエビの産地が「我が家の水槽」になってくれればと思ってます。

2007-12-09 Sun 21:38 | URL | blueboy #-[ 内容変更]
no.3205:
ランボー 様
私も同じです。
水草が殖えてくると大丈夫だろうと放置してしまうのですが、時々、水草を切り取ったりしますので対魚食対策はザルと化してしまいます。(←私が原因…)
蝦を食べる魚って多いですね。
主に草食系でも蝦だけは…。
君達はベジタリアンではなかったのかな?
と、突っ込みを入れたくなる場面にしばしば出会います。
2007-12-10 Mon 00:59 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3206:
blueboy 様
お久し振りです。
抱卵されたようですね。
放っておいても多分、殖えていきます。
もっともエビの隠れ家の多さと、外敵次第ですが…。
もう1年以上前になるのですね。
最近、日々の流れが速過ぎるとよく思う様になりました。
歳とった証拠か…(涙)
2007-12-10 Mon 01:03 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3209:
寄寓にもミナミの記事を書かれたと聞いて
早速やってきましたw
うちのミナミは隅のほうにスジエビと一緒になって
固まってます。たまに泳いでますけど。
ミナミは色にバリエーションが豊富で面白いですよね。
赤とか青とか原色そのままってのもいますし。
2007-12-10 Mon 08:44 | URL | べーさん #-[ 内容変更]
no.3211:単独
現在30cmキューブをミナミヌマエビ単独水槽にしています。鑑賞用だけでは無く、エビ牧場計画を含んでいますがね。魚種によっては、稚エビのストックが必要ですから、コンスタントな繁殖を望みます。
2007-12-10 Mon 12:52 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.3214:
べーさん 様
ミナミヌマエビは可愛くて興味の尽きないエビですね。
色付きは本当に綺麗です。
環境によって変化するので見ていて飽きません。
最近はほとんど記事にしていなかったので、ふと取り上げようかと思った次第です。
べーさんのBlogを見て、一緒だ!って。
同じ日のほぼ同時刻に同じ話題でしたね。
2007-12-10 Mon 20:26 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3215:
ryu-oumi 様
エビ牧場ですか。
私も再度、繁殖を試みます。
と、言っても仰るとおり、単独水槽にするだけですけどね。
2007-12-10 Mon 20:28 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。