http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
こぶらの砂潜り
2006-09-01 Fri 18:26
観察と言うほど重さはなく、漠然と言うほど無関心でもなく、水槽を眺めている時間など日常の中ではほんのささやかな一時でしかないのに、生き物たちの仕草の豊かさに心を和まされます。
自然からお借りしてきたドジョウの気ままな画像を撮りました。


こぶら 1
こぶらくんの画像はいつも暈けてます(涙)

ドジョウの雄のこぶらくんはカメラが苦手です。
いつも目が合います。
カメラを向けると急反転して姿をくらまします。
この水槽に来て一年が経ちました。
ふた夏とひと冬を過ごしたことになります。
あぁ、まだ残暑は続きますね…夏は終わってないか。

シマドジョウはよく砂に潜るので写真を撮る機会は比較的多いのですが、ドジョウはなかなか見かけません。
ひとつは観察している時間が圧倒的に少ないことですね…。
ハタラカザルモノクウベカラズ ←絶対間違ってると思う
まぁ、それはいいとして…
潜ったときは体全体が砂の中なんです。
水を抜かれた冬の田圃では泥の中に潜って越冬します。
1メートルほど潜っていた記録もあるそうです。
その為、ドジョウはエラ呼吸だけでなく皮膚呼吸も腸呼吸もできます。
シマドジョウの様に砂に潜っていながら頭を出しているのを見たことはありませんでした。
こぶらくんがやってくれました。
カメラが苦手なのですぐに動いて行ってしまうのではないかとハラハラしましたが、なんとか画像が撮れました。

こぶら 2
顔出しのこぶら

やっぱり、こっちみてます。
カメラ目線です。

こぶら 3
これもこっち見てます…

私を意識しているのかなぁ?こぶらくん…あんた雄だよ
画像があるので意味をなしませんが、動画も撮りましたのでご覧下さい。
こぶら君は息しているだけで不動です…(爆)

by dojo
関連記事



別窓 | .底の帝国 泥鰌 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<尾腐れ病 | 懐かしき畦の水辺 | みずの森>>
この記事のコメント
no.226:
砂にもぐって顔だけだしてる泥鰌も可愛いですね
私が昔飼ってたウナギも行方不明になって死んだことになってましたが砂にもぐって冬眠してただけでした
そういえばうちのウナギは頭とお尻は砂から出して胴体だけもぐってました
やっぱり長物ってもぐっちゃうんですね

2006-09-01 Fri 20:50 | URL | はむたん #0VbVGoPk[ 内容変更]
no.227:
おお~砂をふしゃふしゃしてるコリも後ろで顔だけ出してる泥鰌も凄い可愛いですね♪
同じフレーム内でこんな絵が見られるとは幸せです^^
こんな姿見せられたら水槽の前から動かないかもしれませんw
2006-09-01 Fri 21:24 | URL | 前詰まり #-[ 内容変更]
no.229:
はむたん 様
潜っちゃうみたいです。
行方不明のこと多いです。
実はこの水槽にはドジョウ 2 とシマドジョウ 4がいる筈なんですが…
常時、見るのはドジョウだけです…どこ行った?
メダカとかコリドラスとかミナミヌマエビがいますが、地下にいてくれるお陰で広々としてます。
2006-09-01 Fri 22:12 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
no.230:
前詰まり 様
こんな瞬間が楽しいですよね!
私もついつい見とれていてシャッターチャンスを逃すことがしばしば…。
相手は気ままですので次の機会を得るまでに待つか諦めるか悩み所です。
2006-09-01 Fri 22:16 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
no.231:見事なまでに
不動ですね。
「晒し首?」
とか思っちゃいました。

でも、やっぱり可愛い。
髭最高です。
2006-09-02 Sat 16:54 | URL | せーと #-[ 内容変更]
no.240:
せーと 様
た、たしかに「晒し首」…自分からしてるぞ…。
髭があるからこそ個性引き出す顔がありますよね!
2006-09-03 Sun 00:41 | URL | 懐畔泥鰌 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。