http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
ウロリ
2008-01-09 Wed 19:13
今年の初ガサで網に入ったウロリをプラスティックケースにいれました。
まだ細くて小さい葦登の幼魚です。
17時近くて陽が落ちかけていました。
既に暗いので観察ケースに入れたもののその場での撮影は断念しました。
溜め池にいたので、どうしても種類の判定がしたくて持ち帰ったものです。
ウロリ水槽
ウロリのケース
私には正確に同定できませんが、「初ガサ」の記事の画像では橙葦登(トウヨシノボリ)の様です。
綺麗な葦登にならないかと期待して飼育してみることにしました。
ウロリ 1

ウロリ 2

ウロリ 3
ちょこまかと動く様子は見ていて可愛いです。
濾過もエアレーションもしていませんが、様子を見ながら水替えをしていこうと思っています。
成長したら他の水槽に移動させます。
南沼蝦も専用にプラケースで飼育しています。
小さいながら、またまた水槽事情が増加しました。
関連記事



別窓 | .底の帝国 葦登 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<浮遊石巻 | 懐かしき畦の水辺 | 蝉丸>>
この記事のコメント
no.3389:
プラケースって何かと便利ですね。
う~ん、魚達のエサにエビのストック用プラケース導入考えています。
2008-01-10 Thu 06:26 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.3390:
ドンコ将軍 様
プラケースは何かと便利で重宝しています。
エアレーションや濾過装置がなくても飼育できる生き物って意外と多いです。
ミナミヌマエビなら繁殖もできますね。
2008-01-11 Fri 00:28 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3393:
ウロリの飼育は難しいでうよね。個体によっては、生餌にしか餌付かないのもいますし、生餌も小さすぎるから限られますし(イトミミズとか)。我が家の2匹はテトラミンの赤いのを食べているようです。
2008-01-11 Fri 17:47 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.3395:
ryu-oumi 様
まだ、一週間なのでなんとも言えませんが、餌には工夫がいるでしょうね。
今の所、人工餌を食べているみたいです。
2008-01-11 Fri 20:45 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。