http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
ウロリ 2
2008-01-17 Thu 19:43
葦登の稚魚達が可愛い姿を見せてくれます。
それ以上もそれ以下もなく、ただ眺めているだけです。
ウロリ 4
ウロリ
この個体は精悍な顔つきをしています。
まだ飼育し始めて2週間ですが、今の所、何事もなく過ごしています。
時々、備長炭の上や松藻に乗って佇んでいる姿を見かけます。
平穏な様子を羨ましいと思うのは私だけか…。
関連記事



別窓 | .底の帝国 葦登 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<田子さん | 懐かしき畦の水辺 | その後の川蜷くん>>
この記事のコメント
no.3435:成長
一番安全なお年頃・・・と思いきや、このサイズでも正面から遭遇すると戦いが始まります!(可愛いもんですが)
私の場合、大きな水槽に入れてしまったので、餌が十分ではないかも・・・サイズに合わせた水槽選びも必要でした。
2008-01-18 Fri 08:25 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.3436:
知人はヨシノボリらしき稚魚を3匹育てたのですが、かわいそうなことに1匹はヌマチチブでした...。
現在、至極健康で底に陣取ってるようです。
ヨシノボリは水中モーターの上に追いやられてるようです...。
2008-01-18 Fri 10:40 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.3437:
ryu-oumi 様
う~ん、サイズに合わせてというのはもっともなお話しですが、羨ましいです。
だって、これ以上、大きなものは30センチ水槽なので…ははは(乾笑)
水温が低いせいもあるのでしょうが、今のところどの個体も元気にやっとります。
餌は金魚のやつ。
いつの間にか定番になってしまいました。
これを小さな口で咥えて安全な場所に持っていって突っつく姿が可愛いです。
2008-01-18 Fri 20:32 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3438:
ドンコ将軍 様
私も先日のガサで、てっきりウロリだと思った個体がヌマチチブでした。
更にお持ち帰りしてしまったし…。
当初、プラケースに入れ、ウロリと一緒にしましたが、考え直して義義の館に転入して貰いました。
それ以来、ヌマチチブは消息不明です。
2008-01-18 Fri 20:36 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。