http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
白い唇
2008-01-29 Tue 19:36
泥鰌帝国に4匹の川端子(カワバタモロコ)がいます。
3匹は雌です。
数ヶ月前から一番大きい雌の川端子の口が白くなっています。
川端子 雌

病気かなと思って様子を伺っていたのですが、それ以上の変化はありませんでした。
どうやら水槽のガラス面に衝突した跡の様です。
なにかの拍子に驚いて当たったみたいです。
砂に潜ろうとしたり、ウィローモスの森に突っ込んでみたり、意外と神経質です。
餌を遣ると大胆に旺盛に食べています。
できればこの水槽で過ごして欲しいものですが、他に移すことも検討しています。
ただ、色々と諸事情もあってすぐに移行できずにいます。
鬼門水槽とかあったりするし…。
赤棘専用水槽を解除するかな。
でも、ここには底もの達を集めようかとも思っているので、なかなか定まりません。
この白い唇。
トレードマークになるのか、治っていくのか、元気でいてくれるのならどちらでも構いません。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 子 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<これって? | 懐かしき畦の水辺 | 畔なまくんと遺殻>>
この記事のコメント
no.3510:
ケガが少し気になりますが、食べているようなので大丈夫かもですね。
ウチの鯉や鮒も、釣ったときは可哀想なくらい口に釣り針痕のケガがあったりしていますが、いつのまにかキレイに治ってますね。
以前、池から飛び出して鱗が大量に剥がれ無残な姿になった鯉がいましたが、今は跡形もなく主のように悠々としています。

2008-01-29 Tue 22:41 | URL | blueboy #-[ 内容変更]
no.3512:
blueboy 様
白い唇になって数ヶ月経っています。
元気にしているので大丈夫だと思ってはいるのですが、注意して観察していきます。
魚の回復力も目を見張る物がありますね。
鱗や鰭なども再生していきますし…。
でも、このカワバタモロコはホワイトマウスという名前になりそうです。
シロクチと呼んでも良いけど…。
2008-01-29 Tue 23:10 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3513:
カワバタモロコは捕獲した事がありませんが味のある雰囲気ですね~。
モロコの類ってどれも素朴な味がある感じがします。
私も、できればいろいろな種類を飼って観察してみたいところですが。
2008-01-30 Wed 07:04 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.3514:注意
家のタモロコとホンモロコの場合、ガラス激突で口の形状が変わってしまった個体もおります・・・怪我の悪化にはご注意を!
2008-01-30 Wed 10:55 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.3517:
ドンコ将軍 様
この川端子はガサの時に頂いたものです。
今年の目標にこのモロコの採取があります。
雄の婚姻色が金色に輝いて綺麗です。
光り物に弱い私としては外せません(謎)
2008-01-30 Wed 22:26 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3518:
ryu-oumi 様
やはり激突事故ってありますよね。
この雌個体はとにかく動きが急で臆病です。
怪我が悪化しないように気を付けます。
2008-01-30 Wed 22:27 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。