http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
沼秩父
2008-01-31 Thu 19:13
タモに入ったとき、葦登(ヨシノボリ)の稚魚ウロリだと思って、そのままお持ち帰りした魚は沼秩父(ヌマチチブ)でした。
ウロリ水槽(プラケースですが…)に入れたものの、ヤバイ!と思ってすぐに義義の館に引っ越しさせました。
沼秩父 2
保護色で…
2センチちょっとの体長で普段は石の下にいて余り姿を現しません。
こんなところにいたのか!
黒い石の上では注意していないと見落としてしまいます。
何故か環境的にトリッキーな義義の館では長生きする個体とすぐに落ちてしまう個体が極端なので心配していましたが、どうやら落ち着いたようです。
沼秩父 1
黒い所がお好きなようで…
今の所、人工餌を食べています。
餌を遣ると2本ある竹炭筒の間から顔を覗かせて、近くに落ちた餌を漁ります。
まだ数週間ですが、なんだか大きくなったような気がしないでもない…。
他の魚達と仲良くやってくれることを祈るばかりです。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 水辺の水槽 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<額に入れてみた(謎) | 懐かしき畦の水辺 | これって?>>
この記事のコメント
no.3523:
ヌマチチブは見ているとけっこう面白い動きですね。
ウチではホバリングしながらフグのようにヒレを動かして落ちて来るエサを次から次へと口に入れております...。最近、少し愛着がわきつつあります...。エサなんですけどね...。
2008-01-31 Thu 19:54 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.3524:
ドンコ将軍 様
健気に生活しております。
ヌマチチブの食欲も侮れないので、困惑中です。
私がヨシノボリと見間違えたのがそもそもの始まり…。
成長してギギ達に危害を加えるほどになるのはちょっと困るのですけど。
畔なまくんに頼むか…。
2008-01-31 Thu 20:11 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3525:要注意
中層遊泳魚(フナ、タナゴ、モロコなど)との混泳は不可でしょうね・・・少し大きめの魚でも鰭を齧りますので、徐々に弱って☆に。要注意です!
2008-02-01 Fri 18:13 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.3530:
ryu-oumi 様
ヌマチチブのみの飼育なら、それはそれで可愛いのですけどね。
中層魚って結構、素速いと思うのですが、それを押して下から襲うのですか?
底物って瞬発力がありますしね。
注意して観察します。
2008-02-01 Fri 22:19 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。