http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
ウロリ 3
2008-02-08 Fri 19:10
特に何があるわけでもないのですが、プラスティックケースで飼育し始めた年初ガサで採取した葦登(ヨシノボリ)の稚魚たちが可愛いので、よく画像を撮ります。
ウロリ 5
画像を撮るときに光の当て方を工夫すれば良いのですが、なかなか設備が整わず、そのままの状態で無理矢理撮影するので余り綺麗な写真が撮れません。
それでもウロリ達に表情があるので、面白みを感じます。
ウロリ 6
フラッシュの光で背鰭の先端の青色が反射しました。
5匹いますが、今の所、特に喧嘩するわけでもなく静かに暮らしています。
春を過ぎた辺りから、活発になっていくのでしょうね。
そうなったら、様子を見ながら水槽への振り分けを考えようと思っています。
関連記事



別窓 | .底の帝国 葦登 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<川苔 | 懐かしき畦の水辺 | ウィローモスの株分け>>
この記事のコメント
no.3572:
ヨシノボリは子供時分に夏になると川で泳いで”ヨシ突き”と呼んでいた道具で突いて獲っていました。焼いて食べていましたが、白身で味は塩味しかしなかったような...。
サンショウウオなんかも喰ってました。
子供時分はそういうのがカッコいいと思ってました...。
2008-02-08 Fri 20:08 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.3575:格好いいですよ!
「懐かしき…」は、泥だらけになって田圃や川の水路でタモを振り回していたことを指しています。
持ち帰った魚や生き物を空き缶やバケツで飼っていました。
余りにもたくさん家に持ち込むので、親に叱られて戻しに行ったり…。
子供時分にそんな思い出があることを誇りに思います。
懐かしんでいるのが歳なんですが…(涙)
今、再びタモを持っているのも楽しいです。
2008-02-08 Fri 23:24 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3576:家のウロリ
ウロリネタが被った!
家のネタは、捕食されたという話ですがね・・・
現在こちらは雪が積もりつつあります。
明日のツアーが心配です・・・
2008-02-09 Sat 09:52 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.3577:
活発になる春先が待ち遠しいですね。
全国的な寒波が続いているためか、魚達だけでなく我々人間も春を待ち遠しく感じます。
先日、カワムツ稚魚でもと思って捕りに行きましたが、秋にはあれだけたくさんいたカワムツも全然いませんでした。。。
2008-02-09 Sat 16:49 | URL | blueboy #-[ 内容変更]
no.3579:
ryu-oumi 様
記事読みました。
蝉丸はエビさえ未だに捕獲できません。

明日、どうすべきか…。
日中は雪の中、仕事で走り回ってました(涙)
2008-02-09 Sat 21:00 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3580:
blueboy 様
確かに暖かな季節でのんびりとガサしたいです。
でも、冬の川にも行ってみたりして…。

あら?
カワムツいませんでしたか?
こちらでは、草陰をタモで掬うと結構、いっぱいいたりします。
2008-02-09 Sat 21:02 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。