http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
時々出現
2008-02-29 Fri 18:20
お持ち帰り誘惑に駆られ、義義の館に入っている巨大縞泥鰌がいます。
砂の中に潜っていることが多いのですが、時々、砂の上に巨体を載せてこちらを見ている場面に出くわします。
巨大縞泥鰌
巨大縞泥鰌
特徴は必ずカメラ目線。
どうしても、「撮って!撮って!」と感じたのでカメラを向けました。
じっとしてこちらを見ています。
それだけのことなのですが、目力だけで、ちょくちょく記事に登場する彼は凄いかも。

さて、この巨大縞泥鰌。
飛び出し事故を起こしました。
気付いたのは今日の朝。
既に背広に着替え出掛ける間際でした。
皮膚はかなり乾き気味でもうだめかと思いましたが、持ち上げてみると生きている!
泥鰌の生命力の強さは知っていますが、それに掛けてみることにしました。
急いで水槽に戻したら、ひっくり返ったまま…。
時間がない!
こうなれば復活の呪文を再入力 (謎)

※ファミリーコンピュータ版のドラゴンクエスト I と II では、必要だったんですが…。
※余計に解りにくい注釈で御座います。

帰宅して、様子を窺った限りでは平常に戻っています。
蓋が軽すぎました。
彼を他の水槽へ移設することを検討しています。
関連記事



別窓 | .底の帝国 縞泥鰌 | コメント:10 | トラックバック:0 
<<うみへび氏来襲 | 懐かしき畦の水辺 | 姿>>
この記事のコメント
no.3725:
私のところではドジョウ類の脱走はまだ起こっておりませんが、おそらく未遂に終わったものの度々こころみているのかもしれませんね。注意してみたいと思います。
私のブログ、復旧いたしました。
お騒がせしてすみません。
表示情報頂きまして助かりました。ありがとうございます。
2008-02-29 Fri 21:03 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.3726:
ドンコ将軍 様
私は過去にもやらかしています。
カテゴリはつくってないので、このブログ内を「即身」で検索すると…。
いるかな…。

システム変更の時は仕方ないですね。
一応、FirefoxとIE7 の両方で確認しました。
サーバの問題か、スクリプトであることは推定できていました。
2008-02-29 Fri 22:47 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3728:
じゅもんが ちがいます


魚は飛び出しが怖いですよね。
我が家も様々な魚が飛び出しをしています。
対策しっかりとらないと……とか思いますが
それはそれで、餌やりとかに不便なんですよね~……
2008-02-29 Fri 23:42 | URL | うみへび #MlQgtKFg[ 内容変更]
no.3729:
うちのメイン水槽では、あらゆる隙間を塞いでいるので事故はありませんが、屋外では良く飛び出ししていて悲しいです。
飛び出し防止用にとねずみ返しのようなものをつけたのですが、雨水などが入り水位が上がってしまうと効果が無かったようです。
2008-03-01 Sat 08:46 | URL | きつね #-[ 内容変更]
no.3730:
ドラクエ2の復活の呪文は、書き写しが大変でしたね。
ちゃんと書き写したつもりでも、間違えてて・・・。
しかし、最近知ったことですが、呪文の一部にバグがあったそうな。
2008-03-01 Sat 09:38 | URL |  べーさん #-[ 内容変更]
no.3731:
泥鰌がジャンプするなんて、初めて知りました。無事で何よりでしたね。
 間違って覚えているかもしれませんけど、贅肉がだぶついているのは人間くらいで、動物や魚の身体はほぼ筋肉で、なんてことをどこかで読んだことを思い出しました。 

 手前味噌ですけど。
http://loveandhatelondon.blog102.fc2.com/blog-entry-604.html
鱒の飛躍
http://loveandhatelondon.blog102.fc2.com/blog-entry-590.html
イトマキエイの滑空
2008-03-01 Sat 16:37 | URL | 守屋 #YSl6Zksg[ 内容変更]
no.3733:
うみへび 様
☆じゅもんが ちがいます
これが出ると、冷や汗と悔しさで固まるというか、脱力というか…。

蓋は餌をやるときの利便性も確保したいものですよね。
実は夏の暑さ対策用にメッシュ仕様にしてからずっとそれを使っています。
実態は園芸用の鉢底ネットなので軽すぎたようです。
現在、巨大縞泥鰌は赤棘専用水槽に移設しました。
2008-03-02 Sun 00:12 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3734:
きつね 様
いもたん達がいますものね。
彼らは元気にしてますか?
懐畔サイズという言葉どおり、魚種は結構な数に上っていますが、鯰以外に大きな魚が居ませんでした。
よって全ての水槽は自作した軽い園芸用のネットで蓋をしています。
それ以来、飛び出し事故は皆無だったのですが、油断していました。
巨大縞泥鰌にはあってないようなものでした。
2008-03-02 Sun 00:17 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3735:
べーさん 様
あの復活の呪文を書き間違えると、もう脱力でした。
あぁ、またやり直し…。

バグがあったのですか。
そのバグ試してみたいけど、もうファミコンが無い…。
2008-03-02 Sun 00:22 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3736:
守屋 様
実は泥鰌養殖の重要事項のひとつが脱走対策なのです。
戸外の池では水面と陸との段差を高くし、飛び上がって逃げ出すのを防ぐと養殖関係の書籍に書いてありました。
ちょっとでも濡れているところなら、そこを伝って平気で脱走します。
表面がヌルヌルしているのは乾燥への耐性の為だそうです。
更に泥鰌は鰓呼吸の他に腸呼吸をするので、水中でなくても皮膚さえ乾かなければかなり長時間生存できます。
冬眠は水のない土の中だったりします。
脱走し、地面を這って他の池や川まで移動する泥鰌が報告されています。

記事を見せていただきました。
そうか、鱒も遡上本能を繁視されてしまうのですね。
更に、エイのジャンプって格好いいですね!
既に鳥です。
私もこんな画像を撮って見たいものです。
2008-03-02 Sun 00:38 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。