http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
やられた
2008-03-27 Thu 19:09
ミディアムレアの畔なまくんはとうとうやってしまいました。
田子(タモロコ)が、大切にしている琵琶鰉(ビワヒガイ)を突っつき廻すので、一ヶ月ほど前に畔なま水槽に強制送還しました。
それでも共存できればと、隠れ家を幾つか水槽に作っておきました。
昨日まで田子(タモロコ)は巧く逃げ隠れていました。
畔なまくん 16
竹炭筒からはみ出た…
でも、今日、姿がありませんでした。
解ってはいたものの、一ヶ月間無事だったので逃げ切れるかと密かに期待していましたが、案の定、神隠しに遭いました。
暗くて解りづらいですが、既に頭と尾が竹炭筒からはみ出ています。
畔なまくん 15
なんか得意げ…
これ見よがしに竹炭筒から出て来た畔なまくんの腹は膨れていました。
やはりダメか。
田子はとうとう捕らえてしまいました。
関連記事



別窓 | .底の帝国 鯰 | コメント:10 | トラックバック:0 
<<鰍1歳 | 懐かしき畦の水辺 | えびえび>>
この記事のコメント
no.3861:潔い!
頭隠さずして、尻も隠さずとは!
潔い畔なまくんですね!
2008-03-27 Thu 21:12 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.3862:
頭から尾っぽまでわかりますよ!
でかくなりましたね~
何cmくらいですか?
これじゃあ田諸子もGETしてしまうでしょう^^;
2008-03-27 Thu 21:14 | URL | マッサ #-[ 内容変更]
no.3866:
ドンコ将軍 様
時々、真っ昼間に全体を現してくれます。
優雅に泳いでいます。
日常は頭は筒の中で尻尾だけ出ています。
おちゃめな奴なんですが、私に懐いているわけではありません。
鈍子くんは餌くれダンスするのに…。
2008-03-27 Thu 23:57 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3867:
マッサ 様
15センチを超えた辺りで成長は一段落してはいます。
タモロコも10センチ近くあったんですが…。
2008-03-28 Fri 00:01 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3869:最終的に
最終的に、ナマズ&ドンコ水槽で落ち着くかと・・・
家のとある水槽では、ナマズから逃げおおせた魚がドンコの餌食になるという図式が出来上がっていますもので。
2008-03-28 Fri 08:04 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.3872:
ryu-oumi 様
☆最終的に、ナマズ&ドンコ水槽で落ち着くかと・・・
これが、将来の姿…。
ただ、生体の大きさを揃えないと鯰と鈍子を一緒にはできませんよね。
今なら鈍子が食べられてしまいます。
たぶん…。
小さな水槽では同居自体が無理ですね。
2008-03-28 Fri 21:30 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3874:鯰の髭って
太いんですね。ここ数年、イギリスに住み始めるポーランド人がもの凄く増えて、彼らにとってご馳走である鯉の消費量が増えているイギリスですが、鯰の人気は上がっていないようです。
2008-03-29 Sat 06:07 | URL | 守屋 #YSl6Zksg[ 内容変更]
no.3877:
守屋 様
鯰の髭は太いです。
触角の様な働きで様々な状況判断をしています。
獲物を捕らえる時も探知器官の様です。

ポーランドの方々はクリスマスでなくても鯉をよく食べられますか?
どんな種類の鯉なんでしょう?

鯰の種は多いのですが、アジアとか南米では魚と言えば鯰というくらいよく食料にされているみたいです。
日本の鯰は鰻より淡泊ですけどね。
2008-03-30 Sun 18:30 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.3882:
種類までは判りませんが、恐らく普通に川で採れるような鯉だと思います。ポーランド人の皆さんは、クリスマスになると民族移動の如く母国に戻りますので、日曜日のビッグ・ランチなどで鯉を食べているのだと思います。

 大昔、埼玉県の浦和だったかな、川魚専門の所で食べた鯰の天麩羅は美味しかったです。すいません、食べることばかりになってしまいました。
2008-03-30 Sun 23:13 | URL | 守屋 #YSl6Zksg[ 内容変更]
no.3886:
守屋 様
いろいろ教えて頂いてありがとうございます。
日本人は言うに及ばず、魚と身近に接してきた民族ほど、「食」の対象としての歴史や分化があると思います。
ちょっと聞きかじりですが、ポーランド人はバルト海に面していることもあって魚は一般的によく食べる民族のようですね。
馬肉の60%がポーランドから日本に輸入されているとも記されていました。
2008-03-31 Mon 23:32 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。