http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
復興の兆し
2008-04-21 Mon 22:16
先日の湖西ガサで「近江フィールドワーク」のryu-oumiさんから、採れたて糸子(イトモロコ)を頂きました。
川端子(カワバタモロコ)、出目子(デメモロコ)、数河子(スゴモロコ)に加わり、計4種となりました。
ryu-oumi様、ご協力ありがとうございました。
川端子(カワバタモロコ)は4匹とも泥鰌帝国にいます。
出目子(デメモロコ)、数河子(スゴモロコ)、糸子(イトモロコ)の3種をは義義の館で飼育しています。
1種類ずつ画像に撮ろうと粘りましたが、撮影が帰宅後の夜しか出来ず、動き回る被写体に対して余りにも明るさが足りないため、動画にしました。
琵琶鰉(ビワヒガイ)、脂魚(モツゴ)とカワムツの稚魚が一緒に群れています。
右側を向いているのは、ポンプからの水流がガラス面に当たって反射してくるからです。
ここは本来、義義のいる水槽です。
が、まず姿を現しません。
主役を取られた七支と叢雲でございます。
そうそう。
赤棘の安静を考えて赤棘水槽から、鎌柄(カマツカ)を移動させました。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 子 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<蝉丸の一撃 | 懐かしき畦の水辺 | 幻となる>>
この記事のコメント
no.4018:モロコ
家も数河子、糸子、本子、田子の4種類です。
因みにスゴモロコ、ホンモロコ、イトモロコ、タモロコの順で待遇が悪くなっています。タモロコ、ナマズ様・ドンコ様の餌ですね。
2008-04-22 Tue 13:28 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.4019:
そういえばタモロコって獲れるサイズが、成魚サイズが多い気がします。
小さいのって、あまり見ない気も...。
2008-04-22 Tue 19:15 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.4021:
ryu-oumi 様
はい、同じくです。
田子くん、琵琶鰉を虐めたので、即刻、行き先が決まりました。
と、言うか入手のしやすさが影響しております。
基本的に、畔なまくんには生餌をやらない方針なんですが、結構、行ってます。
2008-04-22 Tue 21:06 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.4022:
ドンコ将軍 様
そういわれてみればそうなんですよね。
で、いつも放流してくるのですが、子集落の彩りにと一匹入れたのが、琵琶鰉を襲いました。
これもちょっと大きめでした。
畔なまくんは一呑みでしたが…。
2008-04-22 Tue 21:08 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。