http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
涙の惜別
2008-05-07 Wed 07:19
空蝉鰍(ウツセミカジカ)の蝉丸がなんの兆候もなく突然、落ちてしまいました(大涙)
昨日も元気に水面まで上がって餌をねだりに来ていました。
今朝、起きて水槽内でひっくり返っている蝉丸の姿を見た時は目を疑いました。
何故だ!
何があったんだ!
思い入れがあるだけに動揺を隠せません。
蝉丸 9
白い蝉丸
空蝉鰍(ウツセミカジカ)を何度も持ち帰り、飼育に挑戦していましたが、いつも短命に終わらせていました。
蝉丸は去年の10月末に採取した空蝉鰍(ウツセミカジカ)でした。
水槽飼育を始めて6ヶ月で落ちてしまいました。
水温は25度です。
鰍(大卵型)ほど川の上流にいるわけではないのですが、そろそろ強制空冷ファンを回そうかと考えていた矢先でした。
蝉丸 8
空蝉鰍の蝉丸
鰍類は鰍1歳くんがいるだけになりました。
愛しの蝉丸が世を去りました。
人馴れし、おちゃめで、不器用で、とても可愛い奴でした。
悲しい。
蝉丸がいろいろ話題を提供してくれたことに感謝します。

行かなきゃ…。
もう、時間です。
蝉丸の亡骸を包みました。
土に埋めてきます。
合掌。
関連記事



別窓 | .底の帝国 空蝉鰍 | コメント:10 | トラックバック:0 
<<頻繁にとまる | 懐かしき畦の水辺 | 畔なまくん>>
この記事のコメント
no.4096:追悼
御冥福を・・・
安定しているように思えたのに残念です。
原因は何だろう?夏前だから水温や酸欠でも無いだろうし・・・大型種でも26~28度でも持ち堪えましたからね。
成長に伴い、水槽サイズが小さくなったのか?小さい水槽は水質や水温の変化が大きいですからね。
2008-05-07 Wed 10:28 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.4100:
ryu-oumi 様
ありがとうございます。
ひとつ心当たりがあるのは、尾鰭です。
病気なのか、寄生虫なのかは判りませんが、開かず細くなっていきました。
泳ぎが不得手なのも、そのせいだと思います。
鰍1歳くんを大切にします。
2008-05-07 Wed 22:13 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.4102:
愛着のある魚がいなくなると寂しい限りですね。
蝉丸の記事はいつも楽しみでした。
私は先日ヘタクソに扱ってしまいウツセミカジカを死なせてしまいました。
ウツセミカジカを飼育して魚を飼う楽しみ方もかわりました。
2008-05-08 Thu 07:29 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.4103:病気
>尾鰭・・・開かず細くなっていきました

尾腐れ病、白雲病ですかね?病気の事は詳しくありませんが、他の魚に感染する可能性が御座いますのでご注意を
2008-05-08 Thu 08:56 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.4105:医者
毎日じっくり観察していても魚の健康状態を把握するのは難しいですね。犬や猫には専門的な知識を持った獣医がいるのですから、魚の医者がいても良さそうなものです。
2008-05-08 Thu 20:58 | URL | seotaro #-[ 内容変更]
no.4106:
ドンコ将軍 様
寂しい限りです。
楽しませ、和ませてくれた魚でした。
「蝉丸」という名前は、代々の襲名制にします。
機会を作って、再度、空蝉鰍を飼育してみようと思います。
2008-05-08 Thu 21:00 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.4107:
ryu-oumi 様
ありがとうございます。
前日まで、活発に動き回り、食欲もあったので、対処が遅れたのかも知れません。
早急に塩浴でもさせて様子を見るべきだったと後悔しています。
今の所、大丈夫の様ですが、他の魚達も注意して観察してみます。
2008-05-08 Thu 21:13 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.4108:
seotaro 様
お久し振りです。
本当に素人対処で、経験を積むしかないようです。
その間に何匹落としてしまうことか…。
2008-05-08 Thu 21:14 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.4111:
ご愁傷さまです。
愛着を持ったこが亡くなることの悲しさは良くわかります。

残ったこが長く生きられるように経験を積むことも飼育するものとしての務めと感じます。

ブログで発信することで、今までは個人の経験であったものが共有できるようになることで、「医者」ではありませんが、きっと誰かの助けになるのではないかと感じています。
2008-05-09 Fri 01:04 | URL | きつね #-[ 内容変更]
no.4117:
きつね 様
ありがとうございます。
私信のブログでも、ほんの一行の文章や語句が役に立つことがあれば幸いですね。
おっしゃる通り、経験を積みながらも、長生きさせたいと思うところです。
2008-05-09 Fri 22:03 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。