http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
2回目の通過
2008-07-11 Fri 19:17
題材は何でも良かったのです。
たまたま、泥鰌や目高を飼っていたので、その画像を撮って記事にしました。
HTMLやFLASHを使ってサイトを作っていたのですが、Blogがどんなものなのか覗いてみよう思ったのが切っ掛けでした。
何故か2年も続けて今に至っています。
元々、鮪や間八や平政や…。
そうそう、鮫類も同じだと聞いていますが、止まったら終わり。
復活できずに逝ってしまいます(弱)
多分、数日間を開けたり、隔日での投稿ならここまで続いていないと思います。
蝉丸 2
蝉丸
 Blogに載せている画像は一年間で数千枚撮った内のほんの一部です。
過去一年間の画像を振り返ってみると、その時のことを鮮明に思い出せます。
記事に大したことは何も書かれてはいませんが、現在までの自分の記録として振り返ることが出来ます。
蓄積してみて、やっと解るものもあるんですね。
仏泥鰌
黄金の仏さま
何よりもコメントをくださる皆様方のお陰で御座います。
心より感謝いたしております。
楽しいからこそ続けていられるというのが、最大の理由です。
様々な情報や知識を教えて頂いて、奥の深さに益々魅了されてしまいます。
美個体葦登
美個体橙葦登
更に、Blogで知り合った方々と一緒に魚捕りが出来るということが、何よりも最高の楽しみです。
自分一人なら、近所の水路に行って、毎回同じ様な魚に飽きてしまうこともあります。
ちょっと足を延ばすだけで、新鮮さが加わり、初めての魚達と出逢えるのが幸せです。
お持ち帰りですか?
は、はい。
畔なまくん
畔なまくん
通常はネットを通し、コメントでのやり取りでしか疎通ができない方々と、直接お会いして、魚を採りながら遊んで頂けるのは、本当に有り難き幸せで御座います。
自分の世界が拡がりました。
同時に水槽も増えました(自爆)
猛突くん
猛突くん
そうそう。
念願の渓流ルアー釣りも始めることが出来ました。
ずっとやりたかったのですが、機会がありませんでした。
過去は黒鯛を筆頭に海釣り専門でした。
今年に入ってルアーを始めて、案の定嵌っております。
魚の採取は、ガサとルアーの二本立て。
愛すべき底ものたちの飼育。
そして、画像を撮る楽しみが加わり、Blogが続けられる条件は満ちています。
蝉丸 3
蝉丸
記事や画像を改めて見直したら、今更ながらですが、多くの飼育魚に名前付けてたことに気付きました。
どじょおくん、畔なまくん、猛突くん、はぐれくん、ホウらんちゃん、蝉丸、鰍1歳、七支、叢雲…。
様々な魚種の中で、特に印象に残っている魚達には全て名前で読み分けています。
蝉丸 1
蝉丸
いつまで続くか判りませんが、相も変わらず脳天気に更新していきます。
これからも宜しくお願いいたします。
関連記事



別窓 | 徒然なる | コメント:8 | トラックバック:0 
<<再補修 | 懐かしき畦の水辺 | 鈍子パラダイス!>>
この記事のコメント
no.4484:スゴい!
二周年!おめでとうございます!
毎日、続けての記事投稿、スゴいです!
これからも、毎日楽しみにさせていただきます!
同時に水槽も増えました←爆笑です!
2008-07-12 Sat 06:39 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.4485:おめでとうございます
こんばんわ。

 こちらに伺うようになったのは本当に偶然でしたが、楽しく拝見しています。

>蓄積してみて、やっと解るものもあるんですね。
 全く同感です。ローマは一日にしてならず、ということを僕も思います。
2008-07-12 Sat 19:14 | URL | 守屋 #YSl6Zksg[ 内容変更]
no.4487:
ドンコ将軍 様
ありがとうございます。
毎日、続けているのは単なるスタイルなのです。
隔日、不定期だと私には続けられない質だとご理解ください。
でも、観察したり、経験したことを書き留める作業の毎日なので勉強になっています。
繰り返しは強いですね。

更に、綱渡りで混泳魚種を工面し続けています。
大きな水槽を設置できないので、隙間を小型水槽で埋めております。
2008-07-13 Sun 00:02 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.4488:
守屋 様
ありがとうございます。
特に目標があるわけでもないので、淡々と息の続く限りです。
見聞を広めるのに守屋さんのブログをとても楽しく読ませて頂いています。
偶然のタイミングは必然的にあるんですよね。
これからも宜しくお願いします。 ←とっても、日本的表現
2008-07-13 Sun 00:10 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.4492:
お、2周年ですか。
私と懐畔泥鰌さんが知り合ったのはいつのころだったか
ちょっと思い起こそうかな。
懐かしい顔がありますねw腹の形が不自然なw

私もブログを見返してみました。
ライブドアの現在のブログになったのは8月からですが、
最初はYahooでして、確か7月からだったと思います。
となると、もう3年たつのかぁと。
そして、開始時はまだ20代だったことも…
2008-07-13 Sun 20:32 | URL | べーさん #-[ 内容変更]
no.4495:出遅れ
出遅れましたが、2周年おめでとう御座います。
水槽が増えたのは私が原因で、ルアーに目覚めたのは将軍が原因、我らに会わねば平和に暮らせたはず・・・
なんて思ってしまいました。
2008-07-14 Mon 12:56 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.4498:
べーさん 様
べーさんから初めてコメントを頂いたのは2006年12月3日です。
大量のデーターからの検索はPCの得意分野ですね。

畔なまくんは、我が家に来て一ヶ月経たない内に、単独水槽になりました。
お腹の中には、味女泥鰌が…。

実は私も最初の2日は、楽天でした。
あの規約が嫌で、即刻、解約しました。
時が経つのって速いですね。
画像を見直しながら、つい先日のことの様に思い出すのですが…。
2008-07-14 Mon 22:17 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.4499:
ryu-oumi 様
ありがとうございます。
いえいえ、ryu-oumi氏やドンコ将軍のお陰で、世界の広がりと水槽の増殖を楽しませて頂いております。
有り難き幸せで御座います。
2008-07-14 Mon 22:19 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。