http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
赤棘と鰍のいる水槽
2008-07-23 Wed 19:46
彼らには、まったく、その気配はありません。
赤棘の雌雄を正確に見分けられるわけではありませんが、猛突くんの頭の瘤とホウらんちゃんのお腹を見て、つがいではないかと勝手に繁殖を期待してみました。
赤棘
赤棘の二枚重ね!
相も変わらず、べったりと寄り添っています。
もう1匹いる赤棘のはぐれくんは、この中に割って入ると叩き出されます。
既に7月も半ばを過ぎました。
赤棘の繁殖も諦めた方が良いかも知れません。

ふふふ。
それならそれで考えがないわけではない!
この水槽は我が家では貴重な低温水槽なのだよ。

鰍水槽
赤棘と鰍のいる水槽
まず、始めに水槽の位置を入れ換えました。
義義の館を床上に降ろし、赤棘専用水槽を台の上に載せました。
赤棘の水槽にカジカの谷で採取した鰍(大卵型)の2匹を移しました。
水温は22度。
強制ファンと水槽ライト付きで我が部屋の中心部に鎮座することになりました。
 鰍 7

鰍 6

まだ、この2匹に名前はありません。
環境変化に馴れるまで暫く様子を見ます。
隠れ家はたくさんありますが、もう少し石を加えてみようと思っています。
赤棘たちと仲良くやってくだされ。
関連記事



別窓 | .底の帝国 鰍 | コメント:8 | トラックバック:0 
<<蝉丸水槽復活 | 懐かしき畦の水辺 | 初夏の湖西ガサ 2>>
この記事のコメント
no.4554:
22度とはすごいですね
我が家の水槽と10度は違いますね
冷却ファンも侮れません
2008-07-23 Wed 20:17 | URL | はむたん #0VbVGoPk[ 内容変更]
no.4559:
はむたん 様
私の高温対策は、これが精一杯ですが、冷却ファンはなかなか侮れません。
但し、気化熱を奪っての冷却のため、水は相当量減ります。
湿度が高いと、気温との温度差は期待できません。
室内水槽で、昼間は通気のため家の窓は開放しています。
夜はエアコンで冷房という環境です。
2008-07-23 Wed 22:36 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.4560:
カジカ達が元気そうで何よりです。
今後、カジカ達が成長したら、また水槽が増えそうですね。
立派なオッサン顔に成長することを期待しています!

2008-07-24 Thu 07:01 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.4562:夏を乗り切れ
我が家は水槽クーラーで21度ですから、殆ど水温が変わらないですね!家も冷水水槽が1台なので、ハリヨ専用のはずがスジシマドジョウ大型種やカジカ類、ホトケドジョウの避暑地にはや変わりです。今で22度なら、今年の夏は乗り切れるのでは?
2008-07-24 Thu 13:33 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.4565:
ドンコ将軍 様
成長して欲しいです。
2匹とも、更に空蝉鰍も。
その為の水槽増殖なら、なんとかします。
2008-07-24 Thu 21:57 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.4566:
ryu-oumi 様
上層階なのと他の住居より窓の数が多くて風通しが良いことが関係しています。
風さえ通しておけば、室内は比較的涼しいです。
ただ、地域柄湿度が高いのが難点です。
蒸発しないことには水温も下がりません。
湿度によって、気温との温度差が変わらず高水温になったりもします。
去年の実績では、日中に、他水槽の水温が32度の時、28度ということがありました。
8~9月の方が恐いかも…。
温度警戒警報はこれからです。
2008-07-24 Thu 22:05 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.4568:
うちの水槽も冷水を保てればいいんですが、
ちょっと今の状況じゃ無理ですね。
去年と同じく、窓を開ける&日よけを置く程度です。
ギギくんたちを送ったのは今くらいの時期でしたかね?
あれで夏はクール便を使うことを学びました。
2008-07-25 Fri 08:14 | URL |  べーさん #-[ 内容変更]
no.4571:
べーさん 様
冷水というほどではないのですが、ちょっと煩いのを我慢すれば、空冷ファンは意外と効果があります。
湿度に左右されますけど…。
水はかなり減りますので、毎日、汲み置きの水を足しています。

ギギくんは去年の8月末です。
お互いに巧く送れず、何度か、トライしましたものね。
アカザに挑戦してみますか?
ガサにご一緒できたら、その時、採取した方が面白いかなと思って、そのままになってました。
今は2匹しかいないので、採りに行って、クールでお送りしますよ。
2008-07-25 Fri 21:30 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。