http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
弾み
2008-09-08 Mon 18:56
南沼蝦(ミナミヌマエビ)の抱卵個体が、次々に現れています。
鈍子(ドンコ)や仏泥鰌(ホトケドジョウ)たちがいなくなりました。
琵琶湖で松藻や黒藻などの水草を採取してきました。
水草の投入と天敵の壊滅。
それが直接的な原因なのかどうかは判りません。
南沼蝦 抱卵個体
南沼蝦 抱卵個体
見慣れてはいますが、南沼蝦の抱卵個体です。
抱卵している個体が殖えました。
採取して何匹かを追加したのが、切っ掛けだった様な気がします。
もともと南沼蝦を観賞するのが好きです。
たくさん殖えて、様々な色合いを見せて欲しいと思っています。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 甲殻類 | コメント:8 | トラックバック:0 
<<鰭破れ | 懐かしき畦の水辺 | 水蝉鰍>>
この記事のコメント
no.4856:
我が家のミナミヌマエビ水槽も稚エビがたくさんいるようです
季節感があるのでしょうか
ライトの点灯時間も一定のはずなので変化があるとしたら水温だけだと思います
2008-09-08 Mon 20:36 | URL | はむたん #0VbVGoPk[ 内容変更]
no.4857:
たくさん増えて欲しいですね。
我が家ではエサで消えるペースに生産が追いつきません...。
2008-09-09 Tue 06:38 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.4858:
うちのも抱卵個体が増えています
なぜか熱帯魚水槽しか繁殖しません
2008-09-09 Tue 06:50 | URL | CB御殿 #-[ 内容変更]
no.4860:
将軍に同じく・・・
水温の変化が呼び水なのでしょうかね?
冬場にヒーターをいれると、一斉抱卵を開始したことがあります。
2008-09-09 Tue 19:22 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.4864:
はむたん 様
やっと、殖え出しました。
水温なんでしょうね。
順調に殖えてくれることを願っています。
2008-09-10 Wed 00:47 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.4865:
ドンコ将軍 様
紆余曲折を経て、エビ御殿は復旧しました。
観賞用と来春に備えて食料の蓄えにしようという長期計画でもあります。
その頃には鰍くん達も一呑みに成長してると思っています。
2008-09-10 Wed 00:54 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.4866:
CB御殿 様
熱帯魚水槽ということは水温が高めで安定していると言うことですよね。
エビの微妙な環境対応も観察しがいがありますね。
2008-09-10 Wed 00:56 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.4867:
ryu-oumi 様
記事にされていましたね。
ヒーターをいれから抱卵するまでが早かった様な記憶があります。
敏感な反応は、生き物の精緻さを感じます。

2008-09-10 Wed 01:02 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。