http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
綺麗じゃん
2008-10-03 Fri 19:33
子の類は、比較的地味な体色のものが多いです。
個人的な話しで恐縮ですが、川の魚を思い描けと言われると、地味な色合いとスマートな体型をしている子を思い出してしまいます。
糸子 2
糸子(イトモロコ)
田子(タモロコ)や川端子(カワバタモロコ)の雌などは、まさにその典型です。
でも、よくよく観察すると、数河子(スゴモロコ)や出目子(デメモロコ)などは鰓や体側にきらきらと虹色の反射する部位があったりします。
そう言うことを、発見すると嬉しくなったりします。
結構、綺麗じゃん。
最も出色は、川端子(カワバタモロコ)の繁殖期の雄の黄金色です。
光り物大好きの私としては魅了されてしまいます。
先日、落としてしまいましたが。…(大涙)
糸子 1
糸子(イトモロコ)
糸子(イトモロコ)も日光の下で見れば、地味に映ります。
でも、こんな反射も見せてくれるのかと、改めて思った次第です。
これは白熱球の光の反射です。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 子 | コメント:8 | トラックバック:0 
<<準備万端 | 懐かしき畦の水辺 | 摘み>>
この記事のコメント
no.5037:
小さな頃、父に連れられて魚捕りをしたことがあります。
そのときたくさん捕れた魚がスマートで地味な魚でした。
それがモロコだったのか、モツゴだったのか今では知る由もないのですが、そのためか私も川の魚といえばモロコのような魚です。
2008-10-03 Fri 22:04 | URL | iokun-oz #-[ 内容変更]
no.5039:
iokun-oz 様
おぉ、iokun-ozさんもそうですか!
私も勝手な思い込みなのは判っているのですが、川魚はスマートで地味な銀色イメージなのです。
で、今でも子類は大好きです。

あ、もうひとつあります。
大好きな熱いご飯に川魚の佃煮。
これも、子の類が多かったです。
食欲は記憶に直結する!
…のは、私だけか…とほほ。
2008-10-03 Fri 22:12 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5040:
私の場合、川魚といえばオイカワになります。
やはり、子供の頃によく獲ったり釣ったりしたからだと思います。天ぷらになって食卓に並ぶ事もしばしば。カワムツよりは美味いかも!(カワムツは食べた事無いですがイメージで...。)
イトモロコもなかなかキレイですね~。
2008-10-04 Sat 06:53 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.5041:
僕の川魚のイメージといえばやっぱりフナですね。
スマートな魚は全てハヤと呼んでおりました。(笑)
2008-10-04 Sat 07:40 | URL | シャア=ナマズブル #-[ 内容変更]
no.5042:
ドンコ将軍 様
身近にいる川の魚に、思い出がいっぱい詰まっているっていいですね。
オイカワの天ぷら。
今度、食べてみたいです。
2008-10-04 Sat 10:06 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5043:
シャア=ナマズブル 様
はい、確かにフナも筆頭候補にでてきますね。
総称でいうと、鮠(ハヤ)ですよね。
地域によっては、カワムツやオイカワを指すみたいです。
2008-10-04 Sat 10:09 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5050:モロコ
タモロコとホンモロコ、同棲させているといつの間にやらタモロコに淘汰されました。そのタモロコもイトモロコ、スゴモロコと共にナマズの餌に・・・モロコは美味しいのでしょうね
2008-10-06 Mon 16:43 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.5053:
ryu-oumi 様
ナマズも意外と選り好みしたりするのでしょうか?
モロコの佃煮は美味しいけど、生の丸呑みなのにねぇ…。
2008-10-06 Mon 20:47 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。