http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
夕焼け
2008-11-22 Sat 23:36
赤系の色は目立ちますね。
赤棘(アカザ)も、体色がピンクで無ければ、あれ程、私の目を惹かなかったのに…。
沼蝦の赤も、気になって仕方がありません。
沼蝦 1
夕焼け蝦
見慣れている南沼蝦(ミナミヌマエビ)とは、かなり違います。
ただ、どこがどうとか言うのは、訊かないでね。
色が違う…とか、おバカなことしか言わないし。
それで更に。
沼蝦 2
これは何エビ?
南沼蝦(ミナミヌマエビ)ではありません。
でも、沼蝦(ヌマエビ)とも違うと思っています。
口先というか、髭先から尾にかけての線が緩やかな円弧を描き、なだらかな輪郭をしています。
目が飛び出ているのではなく、内蔵型です。
本当は、リトラクタブルなのか?
エビ御殿のエビは、あらゆる所から採取したものを一緒にしているので、エビを見ているだけでも色々発見があって飽きません。
但し、ここで言う発見とは、無知な私が勝手に違いを見つけて驚いているだけの他愛ないものです。
名前すら解らん…。
そして、自分でも何とか認知できる色の違いを見て、夕焼けエビとか言ってしまう…。
実は、一番最初の画像は、茹で海老みたいな赤です。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 甲殻類 | コメント:7 | トラックバック:0 
<<県内ガサ | 懐かしき畦の水辺 | 多分…>>
この記事のコメント
no.5402:
こないだのツアーの時のエビも見慣れているミナミヌマエビと違う感じでしたね。
夕焼けエビは良い色してますね~。
そういえばリトラクタブルって、最近ありませんね...。
2008-11-23 Sun 01:21 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.5404:
我が家にも黒、白、青、赤、茶がいます。
甲殻類は餌で色が変わるらしいのですが、何か形も違うようなのが捕れることがありますよね・・・外人さんなのかと疑うことも・・・(シナヌマエビやら言うのがいるとか、いないとか)
2008-11-23 Sun 17:54 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.5407:
ドンコ将軍 様
エビも奥が深いですね。
カテゴリは南沼蝦になってますが、変更した方が良いですね。
「エビ」って…。

トレノやRX7が懐かしいです。
空力的に良さげですが、目を出してると抵抗が大きそうですよね。
2008-11-23 Sun 22:04 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5408:
ryu-oumi 様
ご存じの様に、私は、もともと詳しくない上に、詳細になると、さっぱり判らないのでございます。
魚採りたい、持ち帰ろうかな?飼っちゃおうかな?だけで、ここまで来ております。
エビの奥の深さも、測り知れませんね。
面白いけど…。
2008-11-23 Sun 22:08 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5409:
masa 様
2枚目のエビは県外某所です。
でも、いつでもご案内できます。

しっかり、蓋をしていないと、飛び出ますね。
更に、捕食するものがいると飛び出ます。
メダカもです。
2008-11-23 Sun 22:13 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5410:サンタ海老
こんばんわ。

 こんな記事を見つけました。

http://www.asahi.com/national/update/1123/TKY200811230040.html

 美味しいエビフライが食べたいです。立て続けに食べることをかいてしまうのは、現在、研修が佳境で現実逃避です。
2008-11-23 Sun 22:16 | URL | 守屋 #YSl6Zksg[ 内容変更]
no.5412:
守屋 様
こちら、エビフライの本場でございます。
ご帰国の際に一度、お試しあれ!
2008-11-23 Sun 23:41 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。