http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
増殖計画
2008-11-25 Tue 19:59
一昨年の暮れから、去年の初めに掛けてコリドラスが繁殖しました。
その時に、ヒーターとサーモスタットを2セット購入しました。
繁殖させたコリドラスは親ごと譲り渡して、既に1年以上経過しました。
その時のヒーターは、それ以来、使用せず保管してありました。
ヒーター
ヒーター設置完了
サーモスタット
サーモスタット22度設定
画像がいまいちですが、エビ御殿にヒーターを導入しました。
夏より、エビ専用水槽としてエビ御殿を創ったのですが、一時期、義義(ギギ)に襲われた巨大縞泥鰌や鈍子くんの避難水槽になったり、落雷で濾過器が停止したりと、様々な経緯があって、エビ自体の個体数も随分、変動しました。
やっと、安定し、エビを補填して、エビ専用になったのが最近です。
既に、沢山の稚エビが産まれています。
稚エビ 5
稚エビのワラワラ…
弾丸ツアーの時に、ryu-oumiさんから戴いた房藻(フサモ)に稚エビが群がっています。
枯れ始めました(涙)
エビの増殖は、空蝉鰍(ウツセミカジカ)の蝉丸やお茶麻呂の餌の確保のためです。
もっとも、未だに彼らに与えたことはありません。
もう少し、空蝉鰍の食性の様子を見ようと思っています。
与えれば食べちゃうでしょうけど…。
お茶麻呂を赤棘水槽に移したのが、ちょっと気掛かりではあります。
実は、赤棘(アカザ)もエビが大好きなんです。
それと。
鈍子(ドンコ)を持ち帰ってしまったし…。
ま、色々あります。
飼育しているのは身近な魚が多いので、冬も特に暖めることなく過ごしてきました。
まさか、エビのためにヒーターを再度利用するとは思ってもいませんでした。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 甲殻類 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<鈍子くん | 懐かしき畦の水辺 | お茶麻呂の引っ越し>>
この記事のコメント
no.5427:ヒーター
エビにヒーター。私には勿体無い気がします。
しかしよく考えれば、私も亀にヒーターを使用しています。
人それぞれ飼い方があります。
自分以外の水槽を覗くのは、ワクワクします。
悪趣味でしょうか。
2008-11-25 Tue 22:20 | URL | iokun-oz #-[ 内容変更]
no.5429:
iokun-oz 様
去年の冬に、コリドラスの産卵がなければヒーターを購入することはありませんでした。
水槽を室内に置いている以上、私が飼育している淡水魚たちは、毎年無事に冬を越しています。
ずっと南沼蝦を観賞用として飼育していました。
彼らは、屋外のベランダに放っておいても、冬を越し繁殖します。
が、今年は、餌としての一面もひとつの要素として持たせました。
空蝉鰍(ウツセミカジカ)が、赤虫を食べなくなった時の備蓄にエビを増殖しておこうと考えてのことです。
もちろん、冬でもエビを採取しに行くことは予定に入っております。

他の方の水槽は、私も関心があります。
ま、でも、私などは、好き勝手やっておりますし、ブログで晒しておりますので、笑止して頂けたら幸いで御座います。
魚の為に良かれと思ってやってはおりますが、必ずしもそうはならず…。
かといって、マニュアルどおりの決まったやり方などありえないし…。
相手は生き物ですからね。
悪趣味なんかじゃありませんよ~。
2008-11-25 Tue 23:57 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5430:
ん~美味そうな稚エビ達...。
最近、エビ達を見ると美味そうに見えてきました...。
目指せ!
1万匹ですね!
私もがんばります~!
2008-11-26 Wed 06:13 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.5433:
ドンコ将軍 様
現在でも稚エビが、めっちゃたくさんいることに気付きました。
水温を22度程度にしておけば、常時、繁殖するかと思います。
目指せ!小分けして一万匹!で、ございます。
2008-11-26 Wed 21:09 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。