http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
そこに水路がある限り…
2008-12-30 Tue 20:04
やっと休みに入りました。
いつもより、一時間ほど遅く起きたのですが、テレビをつけたままうつらうつらとしていました。
「駅まで送っていって欲しい」
「帰りに牛乳を買ってきて!」
「あ、年賀状10枚足りないからね。」
はい、はい…
電車の時間が迫っているので、そそくさと顔を洗い、着替え、言われたことを反復しながら…。
子供のお遣いかい!

駅に送り、牛乳と年賀状を買い、自宅を通過しました。
ん?
いや、ちょっと…。
だって、そこに水路があるんだもん。
ウシヨシノボリを掬った水路を覗いてこようかなと。
雷魚 1
魚、魚影が!
缶コーヒーを飲みつつ、水面を見ると何やら底に横たわっています。
ら、雷魚だ!
ここは、両岸のコンクリートが垂直に立ち、水底まで2メートル程あります。
この時期は、水深が浅いので底まで見えるのですが、水面まで届くかどうかの微妙な距離。
でも、雷魚は、かなり岸に近い位置にいます。
この水路に寄ろうと思ったのも、お遣いの筈なのに何故かカメラを持っていたりするのも、偶然ではないだろう…等と、勝手な解釈をし始めました。
ウェダーはありません。
突然、緊急警報装置が作動。
久々のスクランブルガサです。
タモは、車の秘密の場所に隠してあるので、常時携帯しています。
「鞘を抜け!」
天使だか悪魔だか知りませんが、私には、そんな囁きを感じる…。
「鞘?」
なんだ?
あぁ。
そそくさと、タモを取り出し、タモの網に被せてあったビニールを取りました。
ふふふ、やるか!
戦闘開始。
まずは、少し離れたところで、タモが水底に届くかどうかを確かめてみました。
跪くというよりは、殆ど寝る様な体勢で、タモの柄の端を持ち、目一杯手を伸ばせば水底に届くことを確認しました。
標的は、水温が低いせいか、じっとしています。
でも、網を入れるのは、1回が勝負であることは明白でした。
一気にやるしかない!
雷魚 2
迎撃成功!
ふふふ、見たか懐畔タモ捌き!
ま、こんなところで許しといてやる…。

雷魚です。
なんか、痩せてるけど…。
一暴れして、落ち着いたところで、カメラを取りだし、撮影をしました。
40センチをちょっと超えています。
あぁ、メジャーが無い…。
今年の最後はスクランブルガサ。
あと、1日あるけど。(←まだ、やる気か?)
雷魚 3
雷魚(ライギョ)
私は、子供の頃からの遊び友達である雷魚(ライギョ)が、好きです。
錦蛇(ニシキヘビ)の様な模様もお気に入りです。
この辺りは、ルアー釣りと云えば、ブラックバスではなく、雷魚か鯰です。
メーター級もいるし、それに備えたタックルも持っていたりします。

食料用に昭和初期に移植されたと云われていますが、江戸時代の文献が残っているとの情報もあります。
東南アジアでは、ごく普通に食されている魚です。
朝鮮半島より、移入された様で、カルムチーは外来名です。
私は、俗称でも、親しみのある雷魚(ライギョ)という呼び名を愛用しています。
雷(かみなり)の魚。
神也の魚。
関連記事



別窓 | 採る楽しみ 川の水辺 | コメント:12 | トラックバック:0 
<<懐かしき魚捕り | 懐かしき畦の水辺 | >>
この記事のコメント
no.5676:雷魚
見たら捕まえてみる。本能ですね。

120cm水槽導入も間近な予感。
2008-12-30 Tue 21:09 | URL | iokun-oz #-[ 内容変更]
no.5679:
iokun-oz 様
はい。
朝から本能を刺激され、反応して野生剥き出しに年末を迎えている懐畔泥鰌でございます。

120センチ。
既に30センチ水槽を4つ並べてるので…。
2008-12-30 Tue 22:22 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5680:
懐畔泥鰌さん、こんばんは。
いや~、お見事です。!

確かに雷魚の方がなじみがありますよね。
いつ頃からカルムチーになっちゃったんだろう。

来年もよろしくお願いします。
良いお年を!

PS 懐畔泥鰌さん、私のブログからリンクを貼らせていただいてよろしいでしょうか?よろしくお願いします。
2008-12-31 Wed 00:29 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.5681:
素晴らしい行動力ですね。
私も、雷魚(ライギョ)と呼ぶ方がなじみがあります。

今年も1年お世話になりました。
2008-12-31 Wed 09:04 | URL | きつね #-[ 内容変更]
no.5683:
スリムなライギョですね~。
ひたすら寒さに耐えてたんでしょうか。
私のオヤジなんかはカムルチーもタイワンドジョウって呼んでました。それにハゼ系底モノはみんなドンコでした。
タイワンドジョウはめっきり見かけなくなりました。
2008-12-31 Wed 15:01 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.5684:もしかしてアムロ?
初めまして。(いつも拝見してますが・・・)
ryuさんのブログからお邪魔しました。

一撃必殺(殺してはないですが。。。)
凄いですね!

ビームサーベルなみですな(笑)

今日、本当ならお片付けをしなければいけないのですが、
うずうずしていまい、浄化用のマシジミを取りに行きました。

もちろん通りすがりの人からは不審者です(爆)
でもこんな自分が好きだったりします。

来年も楽しい報告楽しみにしてます。
よいお年を!
2008-12-31 Wed 16:42 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.5685:
こんばんは。
すごいタモ捌きですね!僕には絶対できないと思います。

今年はたいへんお世話になりました。
来年も宜しくお願いします。
2008-12-31 Wed 22:52 | URL | うなどん #JRF4jLPA[ 内容変更]
no.5686:
masa(お気楽忍者) 様
私が敢えて漢字で書くのも、何か忘れたくないものがある様な気がして、自分の覚書みたいな感覚なんです。

来年もよろしくお願い致します。
リンクありがとうございます。
良いお年をお迎えください。
2009-01-01 Thu 00:07 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5687:
きつね 様
私も静岡に遠征に、きつねさんも是非、こちらにお越し下さいませ。
琵琶湖さえご案内致します。

来年もよろしくお願い致します。
2009-01-01 Thu 00:08 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5688:
ドンコ将軍 様
かなり痩せた雷魚でした。
どこか寂しげで…。
写真だけ撮らせて欲しいと、呟きながらの捕獲でした。

タイワンドジョウって、今や希少だと云われていますね。
こちらには殆どいません。

今年は、とてもお世話になり、楽しい時を過ごさせて戴きました。
ありがとうございます。
来年も楽しくお遊び致しましょうね!
2009-01-01 Thu 00:12 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5689:
ゆう 様
コメントありがとうございます。
アムロではないですが、今や化石となろうとしているニュータイプかも知れません(謎)
雷魚がいた水路も、幹線道路の直ぐ脇でして、間違いなく車から怪しい視線で見られています。
寝そべってタモ振り回している怪しい男が居るわけですから…。

来年もよろしくお願い致します。
2009-01-01 Thu 00:16 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5690:
うなどん 様
獲物が見えてたりすると、マジになっちゃいます。

また、行きましょうね。
次回は必ずや…。

来年もよろしくお願いします。
2009-01-01 Thu 00:19 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。