http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
二代目蝉丸
2009-01-02 Fri 18:08
二代目の蝉丸は、襲名後、すっかりその名に馴染んできました。
既に、独自の味を出し始めております。
蝉丸 1
餌待ち顔…
蝉丸水槽には、空蝉鰍(ウツセミカジカ)の蝉丸の他に、仏泥鰌(ホトケドジョウ)が二匹と牛葦登(ウシヨシノボリ)が一匹います。
特に争うわけでもなく、それぞれが住み分けています。
蝉丸の成長を見守りながら、他魚の移し替えを予定しています。
蝉丸 2
やっぱり餌待ち顔…
蝉丸くんは、他の空蝉鰍(ウツセミカジカ)には激しく反応しますが、他種の魚達には興味を示しません。
画像に写っている金網は、赤虫給餌器で、この下が特等席です。
もう一匹いる空蝉鰍(ウツセミカジカ)のお茶麻呂が居た時は、激しい縄張り争いがありました。
隔離したので現在、争いはありません。
でも、蝉丸はその下で見張りを兼ねながら、じっと待っています。
蝉丸 3
蝉丸はゴジラ
この顔で睨まれたら、ちょっと引いちゃうのではないかと思うのですが、魚の気持ちは解りません。
私は、厳つい精悍な顔つきが好きです。
蝉丸が10センチを超えてくれるのを楽しみにしています。
関連記事



別窓 | .底の帝国 空蝉鰍 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<麗しきお茶麻呂 | 懐かしき畦の水辺 | >>
この記事のコメント
no.5714:
何も考えていないような魚達ですが、餌がある場所はわきまえていますね。
水槽内の小さな世界ですが弱肉強食の世界が再現されるものですね。
2009-01-02 Fri 20:45 | URL | iokun-oz #-[ 内容変更]
no.5715:
iokun-oz 様
餌をやる人をわきまえております。
視線を感じるその先に蝉丸が、こちらをじっと見ています。
更に、目が合うと躰を捻ってくれくれダンスをします。

そろそろエビを投入しようかなと考えています。
蝉丸は、まだ狩りの仕方を知りません。
本能的には、弱肉強食を察知しているはずなのですが、実際の経験がないことには…。
今年の前半は、蝉丸たちの教育をする予定です。
2009-01-03 Sat 00:25 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5716:
蝉丸、精悍な顔つきですね。
口もビシッとしています!
それに、麻呂の証がとっても麻呂ですね。
ウロコの無いカジカ類の質感がよく解る写真です。
2009-01-03 Sat 02:40 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.5717:
ドンコ将軍 様
下唇がポイントかもです。
顔がおおづくりなので、目立ちます。
蝉丸は、生まれつき白っぽいのでしょうね。
未だに真っ白になってることが多いです。
よって、躰の模様や麻呂の証などもはっきりと際立ちます。
2009-01-03 Sat 09:44 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。