http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
あやふやのごり押し…
2009-01-25 Sun 19:41
たぶんこれは、数河子(スゴモロコ)。
たぶん…。
数河子 6
数河子(スゴモロコ)
画像を見て種類より、「綺麗だよな!」と感想が先に立ってしまう懐畔泥鰌で御座います。
寝てるけど髭が長いんだなとか…。
他の魚でもそうですが、直接、見ているのと、フラッシュで撮影したものは印象が違ってしまいます。
解らない上に、更に判りにくくしてしまいました。
関連記事



別窓 | .水中の楽園 子 | コメント:10 | トラックバック:0 
<<正装ガサ牛 | 懐かしき畦の水辺 | 既にあやふや…>>
この記事のコメント
no.5946:前言撤回
前回コメントにて比べれば辛うじて分かるとコメントしましたが、撤回します。
写真では分かりづらいですね。
実物で分かるかも疑問ですが・・・。
2009-01-25 Sun 21:24 | URL | iokun-oz #-[ 内容変更]
no.5947:
私もスゴに一票です。
スゴは背中のラインが直線的かな~?と思ったりしてます。
少し透明感があるのがきになりますが...。
デメは手に取って見た事が無いので...デメは解りません!
2009-01-25 Sun 21:47 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.5948:採取
そういえば、琵琶湖博物館のスゴモロコ、とても大きくて見応えがありました。長生きさせれば結構大きくなるようです。成長が楽しみですね。
2009-01-25 Sun 22:44 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.5951:
iokun-oz 様
実はもう一匹いたのですが、行方不明です。
蝉丸が食べたのかな?
亡骸がない…。
それがデメモロコだとしたら…汗
要するに、私の場合、消去法だったりします。
2009-01-26 Mon 01:31 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5952:
ドンコ将軍 様
身体の線に黒い点というか紋が並んでるのをみてスゴモロコかと思っている次第です。
私の見分け方自体が、違う様な気もしますが…。
2009-01-26 Mon 01:33 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5953:
ryu-oumi 様
えっ!
お、大きくなるの?
10センチ超える?
プラケースは2つ増えましたが、私の60センチ水槽計画は頓挫しております。
2009-01-26 Mon 01:35 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5954:
デメと何も変わらない・・・

サイズが一緒なら絶対に判断できませんね^^;

そんな無知な私の場合なら、一緒に飼って行動と成長過程で判断するしかない!

それにしても、美しい輝きです。
惚れてまうやろ~!!
2009-01-26 Mon 12:55 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.5957:
スゴモロコとデメモロコ濃尾型はよく似ていますが、ぱっとみはスゴモロコの方が瞳と口が大きく、頭が肉厚な印象を受けますね。スゴモロコとデメモロコ琵琶湖型は交雑個体の存在が知られています。また、スゴモロコとデメモロコ濃尾型の交雑と思われる個体も捕れ、現在その個体の精査をお願いしているところです。

私の場合は小さい頃からモロコ類が好きで、見慣れたのと同定ポイントを知っていることで、なんとかわかるのですが、図鑑や調査報告でスゴモロコ属魚類は、本当に誤同定が多いです。ポケット図鑑の半数は誤同定と言っても過言ではありません。

そのような状況の中で、普通ならば愛知県で捕れたモロコだから、コウライモロコで片付けてしまうところを、懐畔泥鰌さんは2種類いることを見抜いて、当方の写真掲示板にご投稿下さいました。これは同定眼があるからこそだと思います。写真を拝見した瞬間に「すげーっ!」と普通に思いました。

今は特にモロコの情報が欲しい時期でもあり、こちらの常連の皆様もわからないモロコ類があれば、よろしかったら日淡会の写真掲示板にお気軽に貼ってやって下さい。微力ながら何かの参考になればと思います。懐畔泥鰌さん何か宣伝のようですみません…。
2009-01-26 Mon 23:01 | URL | 西村 #99DFA69w[ 内容変更]
no.5958:
ゆう 様
理由を考えても解りませんが、何故かモロコ類が好きです。
銀色をベースに様々な色が織り込まれています。
それを見ているだけでほっとします。

で、私、今、一緒に飼ってるんですが…。
既に、わからんのです…。
2009-01-27 Tue 00:18 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5959:
西村 様
本当に色々お世話になり感謝しております。
ブログのお陰なんです。
私の場合は、文章だけで云々言えるほどの力が無いことは解っていますので、カメラ片手にマジマジと水槽内の魚を観て画像を撮ることが必須です。
今回は、これが、巧く作用したのでしょうね。
現地での種の同定はさっぱりです…。

ここにコメント下さる方々は、全国からいらっしゃるので、わからないことは、是非、日淡会の写真掲示板で同定して頂き、様々な日本の魚達の生態や種類を分かち合うのも楽しいことだと思っています。
また、よろしくお願いしますね!
2009-01-27 Tue 00:38 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。