http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
縞泥鰌
2009-01-29 Thu 19:05
美個体というなら、この縞泥鰌(シマドジョウ)もなかなかです。
要するにお気に入りなわけで、順序などつける必要もないわけで…。
縞泥鰌 2
筋縞泥鰌(スジシマドジョウ小型種東海型) 雌
上の画像の筋縞泥鰌(スジシマドジョウ小型種東海型)は、茶系です。
細かい筋のような縞の入り方が、私好み!
縞泥鰌 1
縞泥鰌(シマドジョウ)
この縞泥鰌(シマドジョウ)は、別個体です。
白黒。
横の斑紋が、大きくてはっきりしています。
大型で存在感があります。

当初は採取地ごとに別けてたのですが、あっけなくオーバーフローしました。
水槽が幾つあっても足りないぞ!
関連記事



別窓 | .底の帝国 縞泥鰌 | コメント:12 | トラックバック:0 
<<味女泥鰌 | 懐かしき畦の水辺 | 筋縞泥鰌中型種>>
この記事のコメント
no.5982:
私はどちらかというと大判模様派かも~。
彼等は彼等でお前の模様カッコいいね~とやっていて欲しいですね。
2009-01-29 Thu 20:01 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.5983:誘惑の連発
シマドジョウ、良いですね。
いろいろな模様のシマドジョウを捕まえに行きましょう。
もちろんモロコも。
2009-01-29 Thu 20:26 | URL | iokun-oz #-[ 内容変更]
no.5985:
ドンコ将軍 様
おぉ、将軍は大判模様派ですか!
どっちも好きなんですけどね。
そうそう…。
最近、どっちが、格好いいか張り合っている声が聞こえるんですけど…。
私、逝っちゃってます。
2009-01-29 Thu 20:31 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5986:
iokun-oz 様
やはり、刺激されてますかね?
模様のあるドジョウ君達って、充分に観賞対象ですよね。
私は、地味ではあるけど、泥鰌や仏泥鰌の渋さも大好きなんです。

iokun-ozさんの、縞泥鰌帝国構築のお手伝いしますよ!
2009-01-29 Thu 20:37 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5987:ポッチャリ
こういう”ポッチャリ型”はいいですよねー。我が家の個体は”1本うどん”のようにナマズの餌食になりましたが、また欲しくなります。
2009-01-29 Thu 22:24 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.5988:
ryu-oumi 様
どちらかと云えば、放置状態での飼育ですが、過密なのにどの個体も元気にしております。
それほど素速くない中層魚なら、底まで餌が届くので、混永の見極めさえすれば、帝国は安定します。
つまり、ぽっちゃり泥鰌の出来上がりです!
ま、飼い主が、泥鰌と名乗ってますから…。
2009-01-29 Thu 23:16 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.5989:
写真の下の個体はシマドジョウ種群(おそらくシマドジョウ西日本集団2倍体型)だと思うのですが、上の個体はスジシマドジョウ小型種東海型のメスだと思います…。
2009-01-30 Fri 00:48 | URL | 西村 #99DFA69w[ 内容変更]
no.5990:管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-01-30 Fri 11:01 | | #[ 内容変更]
no.5991:管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-01-30 Fri 19:02 | | #[ 内容変更]
no.5995:
西村 様
えぇ~!そうなの?
そうなんですか…。
この個体、結構でかいです。←そういう問題じゃない…。
それほど、寸詰まりでもないのですが、やたら体高があるように思えます。

泥鰌帝国は、30センチ水槽に流木やらなんやらを沈めてあり、更に生体が過密なので、この個体だけを掬い上げるのにはちょっと苦労します。
が、なんとか時間をみつけて、特別ショットを撮ってみます。
また、日淡会の掲示板でお世話になることと思いますが、よろしくお願い致します。
2009-01-30 Fri 21:19 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.6000:
管理人のみ閲覧が2件あってちょっと気になりますが、やはりこういうのは黙っておいた方がいいですよね…。実は以前からスジシマ東海だと思っていたのですが、嫌みと誤解されると思って黙っていました。ある方にこういうのは指摘した方がいいかなぁと話したら、別に嫌みではないと思うということでコメントさせて頂きました。お気を悪くされたら申し訳ありません。今後は自重します。

懐畔泥鰌さんがお持ちの「ヤマケイポケットガイド17淡水魚」にあるスジシマドジョウ東海小型種は、私が水槽でしばらく飼っていたオスです。メスもお譲りしたのですが採用はされませんでした。また、スジシマドジョウ東海小型種とありますが、これは誤記でスジシマドジョウ小型種東海型です。他の小型種も全て誤記です。詳しくは記せませんが著者の誤りではないそうです。

スジシマ東海の他に同じ小型種の山陰型や九州型などは、オスとメスではまるで違う雌雄二型です。しかし、図鑑やネットだとスペースの問題もあるのか、典型的なオスの写真ばかりを目にします。某レッドデータブックではシマドジョウとして、スジシマ東海のメスの写真があるような状態です。しかも、両者は同所的に生息していることもあり、交雑のような個体も捕れることがあり難解です。

写真がスジシマ東海であれば、全長7cmほどで卵を持っている個体だと思いますので、特にシマドショウ種群と間違えやすく、私もこちらの写真だけで断定はできません。これに懲りずまた拝見させて頂ければ幸いです。失礼しました…。
2009-01-30 Fri 23:53 | URL | 西村 #99DFA69w[ 内容変更]
no.6001:
西村 様
ご指摘ありがとうございます。
私は、大変ありがたく思っておりますし、今後とも、お手数でなければ是非、お願いしたいと思っています。

非表示のコメントは、お友達から、記事に全く関係のない件での連絡事項です。
故に非表示という次第です。

う~む。
私の浅はかな知識(←この情報源が怪しいです)では、ひょっとしたら、かなり間違った覚え方をしている様な気がしてきました。
特に、雌雄で、形態が違うことは、全く知りませんでした。
全頭検査せねば…!
画像の個体は、7センチ程です。
茶色掛かった模様が、結構、はっきりしています。
西村さんがおっしゃる通り、私がスジシマドジョウ小型種東海型と認識しているのは、寸詰まりの透明感のある雄だけの様な気がします。
つまり、それ以外を見逃してシマドジョウだと思っているのだと…。
再度、認識を改めなければと思います。

最近、所用が立て込み始めてしまってますが、できるだけ早い内に、個々に画像を撮ってみます。
画像掲示板に貼らせて頂きますね。
よろしくお願いします。
2009-01-31 Sat 00:46 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。