http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
苔隠れ
2009-01-31 Sat 19:40
何故か今週は、我が家の泥鰌シリーズになってしまいました。
別に意図したわけじゃないのですが、集合写真を撮ってから、種類ごとに追っかけ廻す毎日が続いております。
でも、最終回。
はい、まだ2種類います。
真打ちはまだ出てこないし…。
でも、いきなり纏め画像。
泥鰌と仏泥鰌
ここにいるよ!
川苔が随分、茂ってきました。
その隙間に、泥鰌(ドジョウ)と仏泥鰌(ホトケドジョウ)が刺さっていました。
砂底が、見えなくなって、そこに横たわる太い仏泥鰌や最強の泥鰌を撮影する機会が減りました。
結構な時間を水槽の前で粘ったのですが、全体像が撮れず…。

泥鰌達の愛嬌のある生態が、好きで見ていて飽きないのです。
子供の頃からの、お友達だし。
関連記事



別窓 | .底の帝国 泥鰌 | コメント:14 | トラックバック:0 
<<あ、居たんだ! | 懐かしき畦の水辺 | 味女泥鰌>>
この記事のコメント
no.6007:隠れ家
川苔は、ホトケ達の良い隠れ家になりますね。
我が家でも入れてあるのですが、ついつい厚く盛りすぎて枯らしてしまいます。
2009-01-31 Sat 21:00 | URL | iokun-oz #-[ 内容変更]
no.6008:
たまには隠れ画像もよいのでは?
それにしてもホトケにカワゴケは似合いますねー。
底モノはじっくり観察できるところが良いですよね。
泳ぎモノはテニスの試合を見ているような...。
2009-01-31 Sat 22:00 | URL | ドンコ将軍 #-[ 内容変更]
no.6009:
確かにどじょうは見ていておもしろいですよね。
動きもいろいろで、普段は底でじっとしてますが、水草に絡まったり、水面にぼーっと浮いてたり、突然激しく泳ぎ回ったり。
写真のどじょうとホトケ、リラックスモードですね。
2009-01-31 Sat 22:06 | URL | masa(お気楽忍者) #-[ 内容変更]
no.6010:
これだけのドジョウコレクションは他では見られないと思います。すごいの一言です。
僕もサイド3辺りにドジョウ公国を建国しようと思います。地球連邦政府(嫁)に独立宣言(水槽を増やす)だ!
ホトケ様はいるのかなぁ?
2009-01-31 Sat 22:16 | URL | シャア=ナマズブル #-[ 内容変更]
no.6011:
iokun-oz 様
お気持ちよく解ります。
時間を掛けるのが、もどかしいですものね。
川苔などを活着させるには薄く乗せるって感じです。
後は、太陽の光が、彼らを育むのを待ちます。
一度、活着すると、伸びすぎたものを切っても切っても伸びてきます。
そして、ふかふかの布団に飛び込む様に、川苔めがけて泥鰌が突っ込みます!
2009-02-01 Sun 00:22 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.6012:
やっとホトケ様が出てきましたね!

真打ちが気になります・・・
2009-02-01 Sun 00:23 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
no.6013:
ドンコ将軍 様
中層の魚は、とにかく良く動きますよね。
様子を見るために、ひたすら動体視力を駆使するしかありません。
私には、卓球の球を追うような…。
2009-02-01 Sun 00:24 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.6014:
masa(お気楽忍者) 様
かなり川苔の中がお気に入りのようです。
泥鰌達の何にも考えてないような仕草が、とっても憧れなんです。
私は、泥鰌達のお気楽な仕草を見て、何考えてるのかなと考えてしまいます。
悲しい…。
2009-02-01 Sun 00:27 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.6015:
シャア=ナマズブル 様
仏泥鰌は、人里のある湧き水の小川や水路にいます。
人の生活域と重なるため、開発によってどんどん居場所を失いつつあります。
きっと見つかると思います。

あの…。
アカザ → ホトケドジョウ って、私の嵌った道筋なんですが、宜しいのでしょうか?
2009-02-01 Sun 00:33 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.6016:
ゆう 様
まだ、近々の仏泥鰌と泥鰌の画像が撮れていません。
宜しければ、カテゴリをご覧下さい。
「+」を押下で展開して、種類ごとに見られます。
内容は参考にはなりませんが…。

泥鰌は太く逞しく。
仏泥鰌も太く逞しく。
両方とも愛すべき太さです。
2009-02-01 Sun 00:39 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.6017:コケ
苔の話で恐縮ですが、我々が川苔やウィローモスと呼んでいるものの招待が、ヤナギゴケかもしれないようです。苔やら貝やら色々手を」出しパニックです。ああ、ドジョウはかわいいな、癒される。
2009-02-01 Sun 01:01 | URL | ryu-oumi #-[ 内容変更]
no.6018:
ホトケドジョウかわいいですね~。
我が家のホトケも同じ感じで水草に突き刺さっています。
2009-02-01 Sun 17:35 | URL | しばこう17 #Vw3fgwu.[ 内容変更]
no.6022:
ryu-oumi 様
苔の世界も奥が深いですものね!
教えて頂いてありがとうございます。
ウィローモスの場合、「様々な苔の総称」とどこかで読んだことがあり、私にはぴったり!と、喜んだことがあります。
2009-02-02 Mon 00:28 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
no.6023:
しばこう17 様
ホトケドジョウは、よく水草の間に挟まっていますね。
我が家の仏さまは、太くて厳ついです。
2009-02-02 Mon 00:30 | URL | 懐畔泥鰌 #w9NC1EbQ[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 懐かしき畦の水辺 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。