http://dojodojo.blog59.fc2.com/

RSSフィード

QRコード

QR

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告  
恐いよぉ~
2011-08-25 Thu 20:51
やっぱり、足は6本以下でお願いします。
でも、我慢して頑張って近づいて撮ってきたから、そのところだけは解ってやって下さい。
動いてたんだもん…。
当たり前か(悲)
蜘蛛 2
足高蜘蛛(アシダカグモ)
蜘蛛 1
恐いよぉ~
何か食べてました。
もぐもぐやってました。
模様もそれらしいし…。
足がいっぱいあるし。
足を広げると10センチはあります。
恐いよぉ~。
何蜘蛛か調べるのも億劫なので御座います。
多分、足高蜘蛛(アシダカグモ)ではないかと。
ゴキブリとかを食べる益虫と言われております。
虫じゃないけど。



別窓 | .水中の楽園 生き物たち | コメント:6 | トラックバック:0 
熊蝉シャワー
2011-08-24 Wed 19:19
熊蝉を撮りました。
そっと息を殺して、出来るだけ近づいて、おもいっきり手を伸ばして…。
熊蝉 1    
熊蝉
羽を閉じたり広げたり、激しく震わせて鳴いていました。
見つけるのに一苦労。
近づくのに一苦労。
撮るのに一苦労。
でも、先日は手から逃してしまったから…。
熊蝉を撮影することに、かなり熱くなってました(撃沈)
熊蝉 2
熊蝉
熊蝉の鳴き声はシャワーを浴びているみたいです。
音が降り注ぐ感じがします。
真っ黒な体躯に透明の羽。
腹側には、鮮やかな橙色の復弁。
格好いい蝉です。



別窓 | .水中の楽園 生き物たち | コメント:6 | トラックバック:0 
木を見上げる
2011-08-23 Tue 19:19
ちゃんと蝉らしいところを撮ろうとそれだけのために出動しました。
油蝉です。
油蝉1

油蝉 2
油蝉
にいにい蝉も鳴いているのだけど見つけられませんでした。
そして…。
つくつく法師が鳴いていました。
もう、夏も終盤に入り始めたのですね。



別窓 | .水中の楽園 生き物たち | コメント:4 | トラックバック:0 
塩辛蜻蛉
2011-08-20 Sat 19:00
塩辛蜻蛉を追い掛けました。
飛んでるところを撮りたいけど、とてもとても…。
蓮の葉に羽を休めたので、すかさずレンズを向けました。
塩辛蜻蛉 1

塩辛蜻蛉 2

塩辛蜻蛉 3
塩辛蜻蛉(シオカラトンボ)
止まっていれば何とかなる…。
この淡く白っぽい青が好き。
懐かしさを感じます。



別窓 | .水中の楽園 生き物たち | コメント:2 | トラックバック:0 
犬蓼
2011-08-19 Fri 19:19
名前が思い出せなくて悶々と…。
それほど、大袈裟なことではないけれど、知っているし、子供の頃から馴染みがあるし…。
そんな輪郭や周辺のことだけは、思い出したりします。
悲しいぞ。
犬蓼
犬蓼(イヌタデ)

やっと思い出したのだけど、自信がないのでネットで検索したら、犬蓼の画像が出て確認できました。
便利な世の中だよな…。
このモヤモヤが自宅に居ながらにして解決したのだから、感謝したいくらいです。
じれったいの嫌だし…。
白詰草
白詰草(シロツメグサ)
四つ葉のクローバーを見つけてください。



別窓 | .水中の楽園 生き物たち | コメント:2 | トラックバック:0 
2011-08-17 Wed 19:03
最近の記事は、何処が畦の水辺かって?
だって、草が生えてたし、花が咲いてたし、虫を発見したし…
そして、寝てたんだもん。

ん?

じゃ、行くよ。
猫 1

猫 3

猫 2

猫です。
同定はしません。
猫です。
最後のシャム猫は、草むらから出てきて私の足に纏わり付いて、そのままこの恰好で寝てました。
私は、撮影した後、ひたすら彼のお腹を撫でてやりました。

私は犬派なんですけどね。
猫が私に懐いてきたら、やっぱ可愛いので我慢出来ません。



別窓 | .水中の楽園 生き物たち | コメント:2 | トラックバック:0 
採ったのに撮れない
2011-08-16 Tue 19:55
高いところにいて鳴いているんだけど、ある場所からはタモが届くのでいけるかなと。
思った通り、熊蝉を捕獲しました。
腕はまだ落ちていない…。
熊蝉を手で持って、カメラを片手に撮影したのだけど、案の定、振れた画像になりました。
横着な撮り方は厳禁なんだけど、他に撮影の方法が見つからず止む無く…。
で、撮り直そうとしている隙に、手から逃げられました。
カメラの設定を変えようと操作している時でした。
さっさと、シャッター切れば良かった…(涙)

気を取り直して。
油蝉
油蝉
無難な油蝉(アブラゼミ)を撮影しました(激爆)
それも樹木ではなく、石の灯籠に止まって、管を立てて鳴いてました。
絶対に美味しい樹液は吸えない思うよ…。
そんな油蝉が悲しいが、それを熊蝉の代わりに撮影した私も虚しい…。



別窓 | .水中の楽園 生き物たち | コメント:2 | トラックバック:0 
露草
2011-08-13 Sat 19:14
畦に咲いていました。
露草。
露草 1

露草 2

理由はないけど、好きなんですよね。
他にも畦には野草がいろいろ花を咲かせてました。
順次載せていこうかな。
魚は出てきませんが…(爆)



別窓 | .水中の楽園 生き物たち | コメント:2 | トラックバック:0 
甲虫類再び…
2011-08-06 Sat 19:15
また捕まえました。
小さいのに大きな羽音を立てて急接近してくるので、濡れてるタモをひと振り…。
叩き落としたとも言えなくもないが…(爆)
一応、ちゃんと網の中に入りました。
黄金虫
ぶいぶい?
前回の記事で載せたものと同じ種類だと思います。
で、結局、どういう名前なのか…。
せっかくご親切にみなさま方からコメントを頂いたのですが、同じ名前がひとつもない…(激爆)
ヒメコガネ?
ドウガネブイブイ?
クソブン?(爆)
そっか…。
只物ではないとは思っていたが、只の黄金虫じゃないんだ…(激爆)
こんなにいっぱいご指摘が分散するなんて…。
甲虫ならわかるぞ。
でも、髪切り虫や鍬形は、最近かなり見分けが怪しくなってきました(悲)
子供の頃は…(遠い目)

よし。
こいつは、虫ってことにしておこう。



別窓 | .水中の楽園 生き物たち | コメント:6 | トラックバック:0 
黄金虫
2011-07-21 Thu 19:49
じっとして動かなかったり、ひっくり返っていたりすると気になって突っついてみたりして確かめたくなる性分でございます。
階段の踊り場で、彼はひっくり返っていました。
もう、疲れてしまったのか、既に死んでいるのか、微動だにしないその様子からは伺え知れないのです。
で、お約束通り、突っついてみました(爆)
カナブン 1
黄金虫(コガネムシ)の仲間…(爆)
たぶん、黄金虫(コガネムシ)だと思うけど、カナブンかも知れません。
検索して画像も見てみたのですが、アオカナブンとか色々いるみたいでよく解りません。
で、黄金虫って、どんなでしたか?
カナブン 2
鮮やかな緑…
表面はつるつるかと思っていたらエンボスが入っているんですね。
スーパーマクロのお陰です。
裸眼では無理。
力強そうな太く毛深い足が印象的でした。



別窓 | .水中の楽園 生き物たち | コメント:8 | トラックバック:0 
BACK | 懐かしき畦の水辺 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。